笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

パパって沢山呼んで欲しい…!娘推し夫の《努力の方向性》が異次元w

子供から「ママ・パパ」と呼ばれることは、親にとって格別の喜びですよね。中には、かなり攻めた方法で子供からの「パパ」を獲得しようとする方もいるそうです。

インスタグラムで活躍されるまろさんは先日「パパって呼んで」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

普段から娘ちゃんから「パパ」と呼ばれることが少ないという旦那さん。娘ちゃんと目が合ったタイミングで、勝負に出ます。

娘ちゃんと目が合う。提供:まろさん

自身のお母さんとまろさんがおしゃべりしている隙に、服を脱ぎ始め…。

服を脱ぐ旦那さん。提供:まろさん

本編を読む

いじらしい旦那さんの努力についてを描いたこの漫画。旦那さんの性格や普段の行動について、投稿者のまろ(@maromrt)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

まろさん:私が妊娠初期の頃、切迫流産で仕事を辞めることになり、1日中家に篭りっきりだった私に旦那さんが「インスタに漫画を投稿してみたら?」と提案してくれたことがきっかけです。

――娘ちゃんは普段「パパ」と呼ぶことが少ないのでしょうか?

まろさん:旦那さんの前ではほとんど「パパ」と呼ぶことはないですし、かなり塩対応ですが、旦那さんがいないところでは「パパ、パパ」と言って一生懸命探しています。

――旦那さんは普段から陽気な方なのですか?

まろさん:娘や友達の前ではふざけていることが多いですが、普段義両親や私の前ではふざけたりボケたりするよりもツッコミを入れてることが多いです。

――漫画の件以外で「クセが強い」と感じる旦那さんの言動はありますか?

まろさん:とにかく娘への接し方のクセが強いので娘が大きくなった時にウザがられないかが心配です(笑)

 

パパと呼ばれるためでれば、どんなことでもしてしまうまろさんの旦那さん。一生懸命な姿から、娘ちゃんに対する愛が伝わってきますね😊

作品提供・取材協力:まろ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET