笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ポケモンファン必見!モンスターボールが入ったシュトーレンがTwitterで反響

Twitter上で、思わず「ゲットだぜ!」と言いたくなるポケモンシュトーレンが投稿され、大きな反響を呼んでいます!

発想が秀逸☆モンスターボールinシュトーレン

投稿者はパティシエのMarzipan channel RYUSEI☆彡【pâtissier】さん。

「シュトーレン流行ってるけど中に入っているマジパンをモンスターボールにしてる人はまだいないはずっ'-')╮ =͟͟͞͞◒」というテキストとともに投稿された、シュトーレンの写真をご覧ください!

シュトーレンの断面図 提供:Marzipan channel RYUSEI☆彡【pâtissier】さん

美しくカットされたシュトーレンの断面の写真。表面が白くコーティングされたシュトーレンの内側には、ケーキの生地にドライフルーツとナッツがバランスよく混ぜ込まれています。

中央には、マジパンで作られたモンスターボールが。ゲームやアニメで人気の『ポケットモンスター』に登場する、言わずと知れたポケモンゲット用のグッズです。赤と白が象徴的なモンスターボールの再現度はとても高く、シュトーレンの中に入っているというアイデアが斬新です!

無限モンスターボール 提供:Marzipan channel RYUSEI☆彡【pâtissier】さん

4つにカットされたシュトーレン。カットされてもすべて中央にモンスターボールが配置されていて、まるで金太郎飴のようです。

モンスターボールの周りを彩るドライフルーツとナッツがカット毎に違う表情を見せ、食べるのが楽しく感じられそうです♪

投稿者さんにインタビュー 「」

プロのパティシエとして活動する投稿者さんに、今回のシュトーレンを作った理由を質問したところ、「パティシエの技能を競う大会ジャパンケーキショーでマジパンの作品を作り上げる部門に挑戦しており、シュトーレンに使われているマジパンも何かカットした際に面白く出来るのではないかと思い作り始めました」という回答が。

さらに、「シュトーレンは一気に食べるものではなく、ちょっとずつカットして食べるところから、なおさらデザイン性のあるものの方がより楽しめると思いました」とのコメントもありました。

シュトーレンはドイツの伝統的なお菓子で、クリスマスの4週間前から用意して少しずつ食べ進める習わしがあります。クリスマスを心待ちにする子どものハートをわしづかみしそうなアイデアに、思わず脱帽です。

シュトーレンに対して「とても身近なお菓子」と語ってくれた投稿者さん、マジパンの魅力をうかがうと、「すごい小さい世界なのですが、その世界に造り手の拘り技術が詰まっていて、造り手の数だけストーリー性、顔の作り方などが全然違う多様性が魅力」との回答がありました。

また、「マジパン特有の柔らかみ、ツヤが特徴的で美味しそうにも見えるし優しくもみえる」というところにも魅力を感じているそうです。

マジパンについて「見てる人をほっこり笑顔にする力がある」と熱く語る投稿者さんに、パティシエとしての信念を深く感じました。

ネットでの反応は?

モンスターボールの入ったシュトーレンを見たユーザーからは、「天才!ありがとうございます!」「可愛すぎるんですがっ!!!」「このシュトーレンに私の心がゲットされちゃいました」といったような、作品に対する賛辞のコメントが多数寄せられています。

また、「切って行く途中で、ポケモン出てきたら最高…」「マスターボールもお願いします」「マルマインかビリリダマはいけますかね!!」といった、リクエストを挙げるコメントも。

「マジパンという素材に可能性を感じ、マジパンならではの特性を活かしていきたい」という投稿者さんのTwitterには、数多くのマジパン作品が掲載されています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

Twitter:@mazipan_ryu_se_
YouTube:Marzipan channel Ryusei【マジパンチャンネルりゅーせー】

実際の投稿とコメントを見る

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET