笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

兄妹ゲンカを停戦させる《パパのハートフル提案》がまさかのオチを生み出してたw

子供が二人以上いる家庭において、とても些細なことで勃発してしまう兄弟喧嘩。近しい距離にいるからこそ、何気ないことで争いになってしまうものですよね。

インスタグラムで活躍されるさやけんさんは先日「僕と君のいいところ」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、いつものように兄妹喧嘩を初めてしまった息子くんと娘ちゃん。仲直りをさせるために、パパは「お互いの良い所たくさん言った人が勝ち」ゲームを考案するのでした。

仲直りのためのゲームを考案。提供:さやけんさん

ゲーム大好きな性格も相まって、目を輝かせて参加してきた子供たち。早速、息子くんは妹の良いところをたくさんあげていくのですが…。

ゲームに参加する子供たち。提供:さやけんさん

本編を読む

兄妹喧嘩というものの性質を的確に描いたこの漫画。喧嘩の理由や、お二人のその後について投稿者のさやけん(@saya_ken2)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――子供たちは、どんなことが原因で喧嘩することが多いですか?

さやけんさん:はじめは仲良く遊んでいるのに、一方の独自ルールが暴走して片方がついて行けなくなって仲違いすることが多いです(笑)30分交代と言ってるのに20分オーバーしたり、もっと遊んでほしいのに片方が飽きたり…ゲームなどで負けてばかりの妹が癇癪を起こすこともあります。

――その後、お二人は仲直りできたのでしょうか?

さやけんさん:はい!できました!基本的には10分もすれば、喧嘩している間一緒に遊べないのがつまらなくて、すぐまた仲直りして遊び始めます。

で、すぐ喧嘩。この繰り返しです(笑)

――ゲームが大好きだというお二人。漫画の件以外で楽しんでいるポイント制ゲームには、どんなものがありますか?

さやけんさん:夫は結構何でもゲームにしてしまうので…お片付け時間内にできたら10ポイント。ご飯だよ。と呼ばれてすぐきたら10ポイント。苦手な物も頑張って食べたら10ポイント。50ポイント集めたら高い高いで天井タッチ…とか得られるご褒美もなんてことはないんですが、子供たちはなんだか嬉しそうにウキウキしてます。あと、単純にテレビゲームも好きです(笑)

 

喧嘩中の怒りを持ち越してしまったことで、兄の良いところが見つけられなかった娘ちゃん…。無事に仲直りができたみたいで、良かったです😊

作品提供・取材協力:さやけん
ブログ:さやけん家

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET