1D274907243461-today-puppy-litter-141118-002.blocks_desktop_large

飼い主パニック!アメリカの犬が19匹の赤ちゃんを生む

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

1D274907243460-today-puppy-litter-141118-005.blocks_desktop_large
today.com

アメリカ・ペンシルベニア州に住むグレート・デーンのスノーウィーは、2014年10月に赤ちゃんを出産しました。

その数なんと、19匹

1D274907243461-today-puppy-litter-141118-002.blocks_desktop_large
today.com

「8匹くらい産むかと思っていて、小さい子は生存できない場合があるから、1匹くらいは失ってしまうかなと思っていたんだ。でも19匹って!(TODAY.com)」と飼い主のブランドン・テリーさんは言います。

1D274907243458-today-puppy-litter-141118-001.blocks_desktop_large
today.com

現在は出産からおよそ3週間が経過し、子犬たちの目も開いてきたようです。驚くことに、19匹がみんな元気

テリーさんは「素晴らしい経験」と言いながらも、子犬たちが産まれて以来は大忙し。学生である妻のエイミーさんと共に、時間を割いて子犬たちの世話をしています。

1D274907243459-today-puppy-litter-141118-003.blocks_desktop_large
today.com

「ものすごい変化だよ。先週はまだ大丈夫だったんだけど、今週は本当に大変だね。子犬たちはいろんな場所に行こうとするし、踏まないように気をつけて歩かないといけないしね。」

夫妻は19匹のうち1匹のみを家にとどめ、残りの18匹は引き取ってもらう予定だそうです。

4歳と6歳の娘を持つテリーさんは、家が「101匹わんちゃん」のようにならずに済みそうだと安心していると伝えられています。

 

参照:TODAY Pets