笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

8歳長男の「失敗をプラスに変える名言」に感動…かと思いきやオチあるんかいw

子供と生活していると「どこでそんな言葉を覚えてきたの?」と問いたくなる瞬間が頻繁にありませんか?学校のお友達や先生などと関わることが増えてくると、特にそんな発言が目立つようになりますよね。

インスタグラムで活躍されるじんるい うららさんは先日「失敗の先にあるもの」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、折り紙の鶴を折るのに挑戦していた長男くんと次男くん。「うまくできない!しっぱいだよぉ〜」と嘆く次男くんに、長男くんはとっても素敵な言葉をプレゼントするのでした。

次男くん「こんなのしっぱいだよぉ〜」 提供:じんるい うららさん

「いっぱい失敗していいんだよ。失敗の先に成功があるんだから」と弟を慰めた長男くん。しかしその後、長男くんの発言の真意が問われる瞬間が訪れます…。

長男くん「いっぱい失敗していいんだよ」 提供:じんるい うららさん

本編を読む

ほっこり面白い兄弟のやりとりを描いたこの漫画。長男くんの言葉の出所や、フォロワーさんの反応について投稿者のじんるい うらら(@nini_to_ore)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――長男くんの「失敗した先に成功がある」という言葉は、どこから学んできた言葉だと思いますか?

じんるい うららさん:兄弟が習っている空手の先生の言葉だと思います。先生は空手のことだけでなく、歴史や教訓なども分かりやすく教えてくれているようです。

――子供たちが失敗に遭遇してしまったとき、どのような教育を心掛けていますか?

じんるい うららさん:失敗したことにはあまり注目せず、リカバーする方法を伝えるように心掛けています。失敗を恐れないで何にでもチャレンジできるように育ってほしいです。

――漫画を読んだフォロワーさんの反応にはどういった声がありましたか?

じんるい うららさん:兄の失敗を見た弟が「オレのはママがやって」と言ってリスク回避したところが可笑しいね、という意見が多かったです。兄弟の下の子にありがちな反応なのかもしれませんね。

 

自身の発した言葉とは裏腹に、自らのミスを最大限に嘆いてしまった長男くん。「失敗の先に成功がある」長男くんもまだ、その言葉の本当の意味を勉強中なのかもしれませんね😊

作品提供・取材協力:じんるい うらら

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET