笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

双子ママの皆さ~ん! 外出中に起きるこの状況って「あるある」ですか??

おおよそ1%の割合で誕生すると言われる双子。一人でも可愛い赤ちゃんが二人並んでいるところを見かけると、ついつい目で追ってしまいますよね。

インスタグラムで活躍される悠木 雪さんは先日「双子を出産してから頻繁に起こった話」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、時間に追われながら必要な物資の購入に勤しんでいた悠木 雪さん。そこへ、双子連れに気づいた「人生のパイセン」たちから声を掛けられたのだとか。

ご婦人たちに話しかけられる。提供:悠木 雪さん

子育ての知見やアドバイスに感謝しながらも、質疑応答は長時間に渡り…。

急いでいるときに限って…。提供:悠木 雪さん

本編を読む

双子ママの「ちょっぴり困ってしまう瞬間」を描いたこの漫画。双子連れが話しかけられやすい理由や、その頻度について投稿者の悠木 雪(@yuki_channels)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

悠木 雪さん:小学生の頃から漫画、アニメが大好きでした。日記をつけたり、文字でブログを書いたりしていましたが、どうせ表現をするなら漫画でしたい!という気持ちからエッセイ漫画という形でインスタグラムを始めました。

――双子を連れているときに話しかけられやすいのは、なぜだと思いますか?

悠木 雪さん:・縦型ベビーカーを使用していたのがまず珍しい。
・双子の顔が似ているか見たい←お顔が違うのね、二卵生?とよくコメントを頂く。
・双子の子を持つ方、自分が双子、家族や親戚が双子という方に話しかけられる。

こういったことがよく話しかけられる理由かなと思いました。

――子供一人を連れている時と双子を連れている時、どれくらい声を掛けられる頻度に違いがありますか?

悠木 雪さん:10倍くらい話しかけられます。病院の待ち合い、エレベーター、レジに並んでる時、信号待ち、は必ず話しかけられます🙂静止してる時ですね、今気づきました🙂

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

悠木 雪さん:今後もコンスタントに漫画をポストていきたいです。フルタイムワーカー四児の母として経験したこと、いい事も悪いことも、読んでくれる方に共感、あるいはアドバイスなど出来たらいいなと、考えています。

 

孤独な育児において誰かから話しかけられるのは時に嬉しいものですが、タイミングによってはどうしても困ってしまうこともありますよね😇子連れのママ・パパに話しかけるときは相手の様子を伺ってからの方が良いかもしれませんね。

作品提供・取材協力:悠木 雪

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET