笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ムスカ大佐に変身…? あるママ考案の「育児ライフハック」の絵面が衝撃的だった件

話をする大人が他にいないということもあり、どうしても「孤独」が付き纏いがちな育児。妄想に耽ったり、あるキャラクターを憑依させて乗り越えているという方は多いのではないでしょうか?

インスタグラムで活躍される海乃 けだまさんは先日「育児してたらムスカ大佐になった」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日の平日のお昼、子供たちとおままごとをしていた海乃 けだまさん。全く進まない時間と終わりの見えないごっこ遊びに疲労し、突然ムスカ大佐が舞い降りてきたのだと言います。

終わらないおままごと。提供:海乃 けだまさん

口調からセリフまで、完全にあの「ムスカ大佐」を体現する海乃 けだまさん。彼の厳格なイメージと、育児とのギャップがたまりません…。

君はここで待ちたまえ。提供:海乃 けだまさん

本編を読む

育児中にムスカ大佐を憑依させた経験を綴ったこの漫画。憑依させることがある他のキャラクターや、フォロワーさんの反応について投稿者の海乃 けだま(@kedama_umino)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

海乃 けだまさん:2年程前、コロナでおうち時間が増えた頃から描き始めました。もともと絵を描くことが好きだったので、当初は息抜きと育児記録を目的に描いていましたが、投稿した漫画に共感や反響をいただくうちに、育児の大変な部分を読んでくださる方々と一緒に笑って乗り越えていけたらと言う思いが強くなり、笑える育児漫画を描きたい思うようになりした。

――育児中に妄想したり、キャラを憑依させたりすることはよくあることなのでしょうか?

海乃 けだまさん:私は良くします(笑)もともとキャパシティがすごく狭いので普段の育児だけでも余裕がないのですが、イレギュラーなことが起こるとパニックを通り越して逆に"冷静"になることがあって…そういう時にキャラクターが憑依してる感覚になります。あのキャラクターならこう言うかな?と妄想するのも楽しいです。

――漫画の件以外で憑依させる漫画やアニメのキャラクターはいますか?

海乃 けだまさん:ジブリ映画が大好きなので、ジブリのキャラクターが多いです。漫画ではないですが、お笑い芸人さんもよく憑依します。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

海乃 けだまさん:「おうち時間本当に長い!15分しか経ってないのわかる」といった共感や、「セリフがピッタリすぎる」という嬉しいお言葉、そして「まことお兄さんは保存する。」という同じまことお兄さんファンの方のコメントも多かったです。

 

大変な育児に、別の角度から楽しみを与えてくれる大人ならではのごっこ遊び。みなさんも辛いときは、おなじみのキャラクターを憑依させてみてはいかがでしょうか?

作品提供・取材協力:海乃 けだま (けだまママ)

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET