笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

1歳息子にとって唯一の《完璧に発音できる言葉》がシュールすぎて笑う

大人の言葉を模倣することで、徐々に喋れるようになっていく子供。頑張って言おうとしているけれどなかなか上手く発音できない姿は、我々の母性本能を大いにくすぐるものですよね。

インスタグラムで活躍されるつつみみさんは先日「え、それ?と思った話」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

1歳10ヶ月になる双子の男の子を育てているつつみみさん。最近やっと言葉の輪郭を掴み始めた双子くんですが「牛乳」を「ぬーぬー」と言ったりと、まだまだ完璧には程遠く…。

子供たち「ぬーぬー!」 提供:つつみみさん

ある日、ふと「きゅうりのおもちゃ」が目に留まったつつみみさん。息子くんたちに言わせてみようとしたところ…?

きゅうりのおもちゃが目に留まる。提供:つつみみさん

本編を読む

「きゅうり」という言葉に対して、予想外の反応を見せた息子くんを描いたこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者のつつみみ(@marukyun.twins)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画を描いたきっかけはなんでしたか??

つつみみさん:子育て中にあった、笑える出来事を記録しておくためです。

――「きゅうり」だけうまく言える息子くんを見て、どんなことを思いましたか?

つつみみさん:あまり食べさせた事無い食材なので、何故きゅうり?と思いました。

――なぜ、きゅうりだけ上手に発音できるのだと思いますか?

つつみみさん:言い易いのだろうなあ…と思いました。コメント欄に、同じですって書いてるフォロワーさんも居て、面白かったです。

――今後、どんな活動に取り組んでいきたいですか?

つつみみさん:双子の印象に残ったエピソードを漫画にしていきたいです。フォロワーさんからの共感した、我が家はこう、等のコメントを見るのも楽しみにしています。

 

絶対言えないだろうなぁと思っていたところ、完璧に「きゅうりを」発音してみせた息子くん。子供の発する言葉には、想像以上の面白が詰まっているものですね😇

作品提供・取材協力:つつみみ▶︎双子育児漫画

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET