笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【微ホラー】鞄の中に「知らないオバサンの写真3枚」が入ってたコトあります…?

みなさんには「理解ができない人間の行動」に驚かされた経験はございますか? 目的や意図がわからない人間の行動って、幽霊や怪奇現象よりも怖かったりしますよね。

SNSで活躍されるヤマモトさんは先日「同人イベントで経験したちょっと怖い話」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

十数年前のある日、とある同人イベントに参加したというヤマモトさん。前日に普段使っているキャリーバッグが壊れてしまったため、母に借りた旅行用キャリーで参加することにしたのだとか。

お母さんのキャリーでイベントへ。提供:ヤマモトさん

イベントも終わり撤収しようとしていたところ、キャリーのポケットに何か入っていることに気がついたヤマモトさん。中から、3枚の「知らないおばあちゃんの写真」が出てきたのです…。

ポケットからおばあちゃんの写真。提供:ヤマモトさん

本編を読む

十数年前に起こったちょっぴり怖い話を綴ったこの漫画。作品を描かれたきっかけ、そして今後の活動について投稿者のヤマモト(@ymmtkid)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

ヤマモトさん:怖がりではあるのですが怖い体験談を読むのが好きで、自分でもホラーテイストの漫画に挑戦してみたくなりました。ストーリーに関しては「あの時のあの写真、なんだったんだろう…」という疑問がずっと頭の片隅にあったので
あまり迷いませんでした。ですが、描いていくうちに「これ本当に怖いのかな…?」という気持ちになってきてしまい、なかなか完成させられませんでした。
普段ギャグマンガばっかり描いてたからですね。(笑)

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

ヤマモトさん:ホラー漫画を描きあげられたことで、いつもと違うテイストの漫画も描いてみるもんだなぁって自信につながりました。自分の持ち味を生かしつつ、今まで描いたことのない雰囲気の漫画を作っていけたらいいなぁと思います!

 

全く同じ写真を現像することって、日常生活においてそうあることではありませんよね。一体誰が、どんな意図で写真を忍ばせたのでしょうか🤔

さて、今回初のホラーテイスト漫画に挑戦したというヤマモトさんは、他にもたくさんの作品を展開中。気になる方はぜぎ下記のリンクからチェックしてみてください♪

作品提供・取材協力:ヤマモト
Twitter:ヤマモト@電子2巻出たよ
書籍:ゴメスが見てる!?
書籍:ヒゲ母ちゃんと娘さん
書籍(最新):ヒゲ母ちゃんがんばりマッスル!
ブログ:わっしょい!ヒゲ母ちゃん

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET