笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「おかあさんといっしょ」視聴中の3歳児が見せた《オタクの片鱗》が微笑ましいw

自我が生まれ始めるのと同時に、好みもはっきりしてくる3歳ほどの子供。彼・彼女らが他の子のことを「好き」と主張する様子は、なんとも可愛らしいものですよね。

インスタグラムで活躍されるえぬさんは先日「すきなひと」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

同世代の子にばかり興味を持ちがちだという3歳の娘ちゃん。先日、テレビに映る男性を指差して「娘ちゃん、この子しゅき」と伝えてくれたのだとか。

娘ちゃん「この子しゅき」 提供:えぬさん

「ママも好きだよ、娘ちゃんお目が高いね!」と返したえぬさん。すると、驚きの言葉が返ってきたのでした。

えぬさん「ママも好きだよ」 提供:えぬさん

本編を読む

なんとも面白い娘ちゃんの反応についてを綴ったこの漫画。作品への思いや、フォロワーさんの反応について投稿者のえぬ(@tomato_musume)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

えぬさん:子どもが産まれておしゃべりをし出した頃、「このたどたどしくかわいい声を記録に残したい」と思い、元々は音声付きイラスト記録として始めました。
その後、徐々に今のような投稿形態になりました。

――この漫画は、どんな思いで描かれましたか?

えぬさん:育児中に馴染みのあるおかあさんといっしょ、こどもと語れるようになったよ(?)という喜びを伝えたくて描きました。

――娘ちゃんはどういった気持ちで「同担拒否」をしてきたのだと思いますか?

えぬさん:「じぶんのもの!」という小さな独占欲というか、子どもらしい可愛い考えだなあと思いました。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

えぬさん:同担拒否に笑ってもらえたり、元々人気の誠お兄さんなので、同担からのコメントも多かったです(笑)

 

独り占めしたいという気持ちから、同担拒否をしてみせた娘ちゃん。予想外の返しに、ほっこり笑わされる投稿でした☺️

作品提供・取材協力:n(えぬ)育児とデジタルイラスト

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET