笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

小さかったキミも小学生に…。「子供を見送るママの気持ち」に共感集まる

出会いと別れの季節、春。卒業や入学に伴って、我が子の成長を実感したという親御さんも多いのではないでしょうか?

インスタグラムで活躍されるtaecoさんは先日「小学生になった娘ちゃん」に関しての漫画を投稿しました。

あらすじ

先日、晴れて小学生になったというtaecoさんの娘ちゃん。重たいランドセルを背負って一人で学校に向かう背中を見て、出産当時の辛かった日々に思いを馳せます。

一人で学校へ向かう娘ちゃん。提供:taecoさん

大変だった思い出を胸に我が子の成長した姿を見つめていたtaecoさんは、人目を憚らずこんな表情になってしまったのだとか。

大変だったこれまでの育児。提供:taecoさん

本編を読む

我が子の成長についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、これまでの育児で大変だったことについて投稿者のtaeco(@chipapapapapapapa)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画は、どんな思いで描かれたのでしょうか?

taecoさん:初めて一人で小学校に行く姿を見て涙が溢れてきて、きっとすぐ慣れてしまう光景だからこそ、今日感じたこの感情を絶対に描き残さないといけない!!!と思い帰ってすぐに描き上げました。

――学校へ向かう背中を見て、どんな感情を抱きましたか?

taecoさん:簡単な言葉では言い表せない気持ちです。ここまで来た嬉しさや喜びや達成感や信じられない気持ち、娘が健やかで本当にありがとうという気持ちや、これから1人でいろんな世界を見ていくんだなぁという、眩しくて素晴らしいなぁという気持ち。とにかく涙も感情もくぐちゃぐちゃでした(笑)

――これまでの育児を思い返して「特に大変だった」と感じる時期はいつですか?

taecoさん:新生児と二人っきりになった時の不安感や、後追い期の逃げ場のない圧迫感、ワンオペ土日の泣きたくなる孤独感やイヤイヤ期の緊張感・・・1日も戻りたくないほど全部大変でした。でも1日も欠かさず愛おしくて、たまらなく可愛くて大切で、宝物のような日々です。親心って本当に説明しがたい…!

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

taecoさん:同じ新一年生ママさん達からの共感の言葉はもちろん、中高生、中には社会人の親御さんから「いまだに同じ気持ちで見送ってます」という声を多くいただきました。大きな節目だけど、子育てはまだまだ続くなぁ〜と思いました。

これからもその時しか感じられない新鮮な気持ちを記録して、老後に見返して楽しもうと思います。

 

大変な育児において、一つの節目を迎えたtaecoさん。我が子を思うtaecoさんの気持ちに、胸がジーンと熱くなるインタビューでした。

作品提供・取材協力:ちぱ記録(by taeco)
ブログ:イラストレーターたえこのしゃべる絵日記

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET