笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

あなたの猫もそうですか…? 水辺で発現する「謎すぎる習性」が興味深い

マイペースでどんな時も自分中心な猫ちゃんたち。自由すぎる彼らの心理を読み解くのは、至難の業ですよね。

インスタグラムで活躍されるぺむこさんは先日「猫への理解度がまだ足りない話」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

「猫は水が苦手」というイメージの通り「水場には近寄らないだろう」と思っていたぺむこさん。しかし、ぺむこさん家の猫(ベル)ちゃんはというと…?

猫は水が苦手。提供:ぺむこさん

水場の扉が開いた瞬間に猛ダッシュで水を飲みにくるというベルちゃん。「そんなに喉が渇いていたのか」と、お皿に汲んだ水を差し出したぺむこさんでしたが…。

水場大好きなベルちゃん。提供:ぺむこさん

本編を読む

不思議な猫の習性についてを綴ったこの漫画。お皿から水を飲まない理由や、フォロワーさんの反応について投稿者のぺむこ(@pempempemco)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――なぜ水飲み皿からは飲まないのだと推察しますか?

ぺむこさん:フォロワーさんから「流れてる水の方が新鮮に感じるのでは?」と言われ、なるほど!と思いました。

――漫画の件以外で「猫のここが変だ」と感じる習性はございますか?

ぺむこさん:変だなーと思うと共に願望なんですけど、爪研ぎ場所以外でやたら爪を研いでしまいます。ちゃんと爪研ぎ用意してるのに…そこで研いで…。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ぺむこさん:上記の反応や、うちも!という声を頂きました。すきあらばトイレに侵入する猫ちゃんは多いみたいですね(トイレットペーパーにいたずらするので困ります…)

 

予想外の態度で、ぺむこさんを翻弄してしまった猫のベルちゃん。どこまでも自由で人間の思い通りにならないところがまた魅力なんですよね…。

作品提供・取材協力:ぺむこ
ブログ:ぷにめも!!

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET