笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

卒園を控えてるなら必見!「小学校の入学準備」は覚悟しといた方がいいよ…!

大変な育児において、一つの節目となるのが小学校への入学。成長し新しい社会へ足を踏み入れることは本当におめでたい事なのですが、手放しで喜べない理由も存在するのだとか。

インスタグラムで活躍されるゆーぱぱさんは先日「終わらない入学準備」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

これは昨年、長女ちゃんが小学校へ入学した時のお話です。入学の準備として、ランドセルや筆箱など、各備品に大量の名前シールを貼り付けていたゆーぱぱさんの奥さん。

大量のシールを貼ることに。提供:ゆーぱぱさん

膨大な量のシール貼りを終え「やっと安心して入学式を迎えられる…」と安堵していたゆーぱぱさん夫婦。しかし、入学から数日後…?

先生から手紙が届く。提供:ゆーぱぱさん

本編を読む

子供の入学に伴い、親に課される試練についてを綴ったこの漫画。作品を描かれたきっかけや、フォロワーさんの反応について投稿者のゆーぱぱ(@yuupapa.ikuji04)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

ゆーぱぱさん:こちらは去年の進学時のエピソードで、いつか書こうと頭の片隅にありまして今年もシール貼りのシーズンがやってきたので描きました。

――概算で、何枚くらいシールを貼ったと思いますか?

ゆーぱぱさん:すみません、覚えていません。。。(妻談)

――漫画の件以外で「小学校入学にあたって苦労したこと」はございますか?

ゆーぱぱさん:卒園直後に隣町へ引っ越しをしたので、友達ができるか心配していました。長女はとても繊細なタイプなので、登校に慣れるまでに時間がかかりました。今では帰宅後10秒で近所の友達のもとへ直行します。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ゆーぱぱさん:ママさんの共感の声のほか、「名入れにした方が楽」などのアドバイスもいただきました。

 

苦労して貼り付けたシールを、再度貼り直すこととなってしまったゆーぱぱさんの奥さん。同志のピンチを聞きつけ、たくさんのママたちから共感とアドバイスが集まったようです☺️

記載元:マイナビ子育て『ゆーぱぱの育児フルスロットル』
作品提供・取材協力:ゆーぱぱ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET