笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

子供の「おばちゃん呼び」ってどう? → 年齢別の「反応の違い」がかなり興味深かった件

主に中年の男女を呼ぶときに使われる言葉、おじさん・おばさん。親しみを込めて呼ぶ場合も多いですが、どうしてもそう呼ばれることを嫌ってしまう気持ちもわかりますよね。

インスタグラムで活躍されるさやけんさんは先日「そこのあなたのことですよ。」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

さやけんさんが子供だった頃、20代後半から30代前半の女性を「おばちゃん」と呼んでも、いたって普通の返答を受けたといいます。

20代後半から30代前半の女性の反応。提供:さやけんさん

しかし、40代後半の女性を「おばちゃん」と呼ぶと、決まって「あるリアクション」が得られたのだとか…。

40代後半の女性の反応は…? 提供:さやけんさん

本編を読む

「おばちゃん」という呼び方に対する、各年齢層の反応の違いについてを綴ったこの漫画。作品に対する思いや、ご自身の子供たちのことについて投稿者のさやけん(@saya_ken2)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――この漫画は、どういった思いで描かれましたか?

さやけんさん:小さい頃に「おばちゃん」と呼ばれると「おねえさんでしょ!」と言って笑いを取る人をよく見かけたので、それを思い出して漫画にしてみました。(もしかしたら関西の一部地域限定の現象かもしれません)

――20代〜30代前半の女性が「おばちゃん呼び」にしっかりと反応する理由はなんだと思いますか?

さやけんさん:どうでしょうか…個人差や地域差などもあると思いますが、「まだ”おばちゃん”ではない年齢」であるという安心感から、呼称にこだわる必要がなく大らかなのかもしれません(笑)

――子供たちに言葉遣いで気をつけさせていることなどはございますか?

さやけんさん:攻撃的な言葉遣いや相手を笑って傷つけるような言葉遣いをしたら厳しく注意をしてしまいます。それも一概には言えず、悪気がない一見普通の言葉でも相手を傷つけることがありますが、友達がその言葉に傷付いていたら、その言葉はもう使わないようにしようね。と話しています。

 

「おばちゃん」という言葉に対し、ユーモア込みで指摘してくれたという当時の素敵な女性たち。言葉遣いに慎重にならざるを得ない昨今においては「おねえさん」という言葉に統一するのも、アリかも知れませんね😇

作品提供・取材協力:さやけん
ブログ:さやけんさんちのとげまる日記

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET