笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

夫が結婚後初めての出張へ…ある夫婦の「一人の夜」に対する温度差にめっちゃ笑う

同棲や結婚生活をしていると、人と暮らすことに慣れきってしまうもの。そんな中ふと「一人ぼっちの夜」が訪れた時、みなさんなら何をしますか?

インスタグラムで活躍されるえながさんは先日「ひとりの夜は…」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

先日、旦那さんが出張ということで結婚してから初めての「ひとりの夜」を迎えたというえながさん。久々のひとり時間に、寂しさを隠せない…のかと思いきや…。

結婚後初めての出張。提供:えながさん

「ひとりサイコー!」との掛け声と共に、パーティを始めたえながさん。普段できないことを一通りやりきったタイミングで、旦那さんからラインが届きます。

えながさん「一人サイコー!」。提供:えながさん

本編を読む

なんとも面白い夫婦の温度差についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のえなが(@engsn_165)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――寂しがる旦那さんのLINEを見て、どういった気持ちになりましたか?

えながさん:私は束の間の1人暮らし楽しんでいたので、夫からのLINEを見て、少し罪悪感が湧きました。

――旦那さんは普段から寂しがり屋さんな性格なのでしょうか?

えながさん: どちらかと言えばそうかもしれません。連絡もマメな方ですし(私は逆に無精です)泊まりで出張に行くたびにビデオ通話は勿論、LINEでも「帰りたい」「会いたい」と言ってくれています…(笑)

――えながさんご自身は「寂しい」という気持ちは抱かなかったのでしょうか?

えながさん:寂しさより「ご飯も適当でいい!」「今日は自由だ!!」という気持ちの方が大きかったです(笑)普段も自由にさせてもらっていますが、やっぱり一人というのは解放感が違いますね。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

えながさん:有難いことに、わたしと同じ主婦の方達は「わかる!」と共感して下さった方が多かったです。やっぱりどのご家庭も、ご飯作りなどに苦労されている印象でした。夫からの寂しいLINEを見た時は罪悪感が出てきましたが、この投稿に寄せられた共感のコメントやDMを読ませていただいて「やっぱり!?」「私だけじゃなかった!」って思えて嬉しかったです(笑)

 

旦那さんとは裏腹に、ひとり時間を大いに楽しめる性格のえながさん。二人の温度感のギャップに、クスッとしてしまう投稿でした😇

作品提供・取材協力:えなが 🧸 エッセイ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET