笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ご主人が「お手」をする側!?天才犬の一芸がオリジナリティに溢れすぎ

今回は、イラストレーターで漫画家のさかぐちまやさんの作品をご紹介。飼い犬“もなか”との可愛い日々を描いた漫画『天才』を含む、3エピソードをまるっとご覧下さい!
さかぐちまや

天才


twitter.com@SAKAGUCHIMAYA

あざとい(かわいい)


twitter.com@SAKAGUCHIMAYA

する側、させる側


twitter.com@SAKAGUCHIMAYA

もしかして下剋上?www

面倒くさいコマンドをやらないことで、叱られるどころか褒めてもらえるもなか。それを知っているから、敢えてやってるのか…!?だとしたら本当に天才ですね。

かまって欲しい時は甘え声で猛烈アピールしたり、ご飯を貰う側なのにご主人に「お手」をさせてみたり。もなかが傍にいるだけで「なんでもない日々」も一気に「特別な毎日」になるのがとても素敵ですよね。

もなかの可愛すぎる行動に、読者の方々からは以下のような感想やコメントが寄せられています。

・どんな動作で、どれだけ面倒かを理解してる……つまり天才!

・うちの子も、普段触らせてくれないのに、朝散歩の前は横でクネクネしてます。

・ごはんの支度ご苦労であった…お手をして進ぜよう…って感じかな!?

さかぐちまやさんのpixivFANBOXを支援すると、週に一度くらいのペースで更新されている、犬関連の小ネタやイラスト、そしてTwitterに投稿した漫画のこぼれ話などが閲覧できますよ!

Twitterには、今回ご紹介したような犬関連の漫画やイラストなどが多数投稿されているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

Twitter:さかぐちまや(@SAKAGUCHIMAYA)
note:さかぐちまや
pixivFANBOX:さかぐちまや
LINEスタンプ:うごくもなかスタンプ
SUZURI:犬小屋



コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET