笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

レジャーの予定があるなら必読!「旅先で熱中症になった話」が怖すぎて震えた

本格的な夏を前に、6月の国内過去最高気温を更新する日が出るなど、日本各地で危険な暑さが続いています。体調に気を付けていても体調を崩しやすい、注意が必要な季節の到来です。
成原とんみ

今回は、2022年6月19日に開催された同人イベントに参加した際、作者の成原とんみさんが実体験を描いた漫画『遠征して熱中症になった話』をご紹介します。

遠征して熱中症になった話


twitter.com@tonmi_n
※1コマ目:19日→18日

twitter.com@tonmi_n

twitter.com@tonmi_n


twitter.com@tonmi_n

twitter.com@tonmi_n

twitter.com@tonmi_n

熱中症後日談


twitter.com@tonmi_n

現地に到着した後で、楽しみにしていたイベント参加を断念するのは断腸の思いだったはず。しかし、ここで参加を諦め適切な休息を取ったことで、熱中症の悪化を防ぐことができたのでしょうね。

ただ注意して頂きたいのは、今回の処置については、あくまで作者の成原とんみさんの体験であり、万人に通じるものではないということです。悪化しなかったのは、たまたま運が良かっただけかもしれないので、明らかな熱中症の症状がある時は必ず救急病院に行くようにしましょう。

また、今年もかなりの猛暑が予想される本格的な夏を控え、厚生労働省のサイトでは熱中症に関する注意喚起や対策などの情報が掲載されているので、事前にこちらもチェックしておいてくださいね。

体調不良のツイートをリアルタイムで見ていたフォロワーの方々からは、以下のような体調を気遣うコメントが寄せられました。

・僕も昨日部屋作業で椅子に座ってるのにフラっとして気分悪くなってきたので急いで対処しました。もうすでに危ない季節ですね…。

・熱中症も直前でのイベント辞退もさぞお辛かったことでしょう。今はご回復なされている様で良かったです。

・思ってた以上に酷かった…

成原とんみさんのTwitterpixivには、ファンアートや漫画などが投稿されているので、気になる方はフォローしてみてくださいね。

Twitter:成原とんみ(@tonmi_n)
pixiv:成原とんみ/とんチキ
Skeb:成原とんみ
ブログ:成原とんみ

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET