笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

オチに笑うw 4歳息子に「パパとの仲直り」を勧めた結果…

育児において、たびたび発生してしまう親子喧嘩。仲直りのタイミングをいつどのように儲けるのかを考えるのって、結構大変ですよね。

インスタグラムで活躍されるポジョさんは先日「旦那さんと息子くんの親子喧嘩」に関する漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、珍しく息子くんと親子喧嘩を繰り広げてしまったポジョさんの旦那さん。泣きながらポジョさんに抱きつく息子くんを横目に、一度他の部屋へと身を移します。

親子喧嘩をしてしまう。提供:ポジョさん

そこでポジョさんは、仲直りの秘策を息子くんに伝授することにしました。ママの助言通りに、パパの元を訪れ「大好きだよ」と伝えた息子くん…晴れて仲直りかと思いきや…?

息子くん「大好きだよ」 提供:ポジョさん

本編を読む

なんとも笑えるオチを迎えたポジョさん宅の親子喧嘩。当時の心境や、旦那さんのその後の反応について投稿者のポジョ(@harupojo)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――息子くんの「大好きだっていっておいたよ!」という発言を聞いて、どんな気持ちになりましたか?

ポジョさん:夫婦で顔を見合わせて、ポカーンとしちゃいました(笑)幼い息子にしたら、ケンカした内容よりも「なんか怒られたから機嫌取っておこう♪」って感じなんだろうな〜と思いました。

――その後の旦那さんのリアクションはどういったものでしたか?

ポジョさん:パパは「大人気なかったかな」と反省しつつも、息子のセリフには笑っていました…(笑)

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ポジョさん:「親の扱いをわかってる!」「うちの末っ子もそうです!」という声を頂きました。息子は長男ですが、末っ子気質の甘えん坊の様です。

 

「ママに言われた通りのことをした」という事実を、即座にバラしてしまった息子くん。旦那さんの心境を想像すると、申し訳ないけれど笑ってしまいますね☺️

作品提供・取材協力:ポジョ
ブログ:猫と息子と私 〜ときどき夫〜

本編を読む

コメントする1

  1. 草野球の大エース

    儲けちゃダメでしょ、設けなきゃ:-)

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET