笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

写真に無関心だった夫の「むすこ誕生後の変化」がわかりやすすぎてホッコリw

子供が生まれるとこれまでの生活様式が一変し、たくさんの変化が家庭内に生まれるものですよね。子供の持つパワーは時に、旦那さんの行動まで変えてしまうこともあるようです。

インスタグラムで活躍されるペンコさんは先日「夫、〇〇デビュー!」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

写真を撮ることに興味が持てない性格だったため、基本カメラ係はペンコさんに任せていたという旦那さん。しかし、子供が生まれてから驚くべき変化が起こったのだといいます。

ペンコさん「基本カメラ係は私」 提供:ペンコさん

ある夜ペン子さんは、息子くんと二人で自撮りを行っている旦那さんを目撃!さらに、全く興味がなかった携帯のロック画面にまで変化が見られたようで…。

自撮りをする旦那さん。提供:ペンコさん

本編を読む

旦那さんの変貌っぷりを描いたこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のペンコ(@penko_m)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――息子くんと自撮りをしている旦那さんを見て、どんな気持ちになりましたか?

ペンコさん:まず息子が生まれるまで夫は本当に自撮りをしたことがなかったので、その光景を見て驚きました。でも微笑ましく、嬉しかったです。

――写真の件以外で、息子くんが生まれたことによって起きた旦那さんの変化があれば教えてください。

ペンコさん:写真の件以外だと、節目のお祝い事やイベントなどをマメに覚えていてくれるようになったことですかね。それまでは連絡も丁寧な方ではなく、記念日なども忘れがちだったのですが、息子が生後1ヶ月経った時に新生児終了のお祝いの記念おもちゃを買ってきてくれたときにはびっくり!息子だけでなく、私との記念日なども覚えていてくれるようになりました。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ペンコさん:同じように「子どもが生まれてから夫のカメラ意識に変化があった!」という方がいらっしゃいました。やはり被写体が我が子となると、カメラを構えずにはいられなくなる方が多いのですかね(笑)

 

息子くんが生まれたことが原因で、これまで全く興味がなかった自撮りやロック画面の変更などに手をつけ始めた旦那さん。子供の力って、本当にすごいですね…😇

作品提供・取材協力:ペンコ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET