笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
【プレスツアー参加レポート】今年の夏は「どうぶつの森」で、韓国グルメや韓国食材をモチーフにした島へ

【プレスツアー参加レポート】今年の夏は「どうぶつの森」で、韓国グルメや韓国食材をモチーフにした島へ

ヤンニョムチキン、チーズハットグ、チーズタッカルビなど、ここ数年にわたり人気の韓国グルメ。
そんな韓国グルメブームを支えているのが、日本への韓国農水産物や韓国食文化などの貿易振興活動を行っている農水産食品流通公社(aTセンター)です。

その農水産食品流通公社が行う、あるプレスツアーへのご招待が届きました。
それはNintendo Switch用ソフト「あつまれ どうぶつの森」で、農水産食品流通公社が「K-FOOD島(ケイフードジマ)」なる島を作ったので、取材に来てほしいというもの。

K-FOOD島(ケイフードジマ)に行ってみた

業務中に堂々とあつ森をプレイできる機会などそうそうないので、取材に参加させていただくことにしました。



「行ってくるで!K-FOOD島!」






「雨やんけ!」


「ようこそ、K-FOOD島へ!。ガイドのaT(エイティ)です」

「オラオラ!案内せえや!」

チマチョゴリや韓国食材イメージのTシャツが貰える



「ここは、K-Style SHOPです。韓国気分が味わえるマイデザインをプレゼントしています。ぜひ着替えてみてください」



「ほーん。ええやんええやん!」


「さあ早く着替えてみてください!」


「よっしゃ!着替えたるわ!」


「え・・・」

「どうしました?さあ早く着替えてみてください」


「・・・」

「さあ!さあ!」


「えーい!!!」


「(しまった。ファッションイカレ野郎だということがバレてしまった・・・)」

「(あ、ふーん・・・)島を案内します。私についてきてください!」


「はい!何卒よろしくお願いいたします!」

ミュージアムに韓国屋台、コンビニ

マイデザインに衣装チェンジしたら、aTちゃんの案内で島を巡ります。まず初めに案内されたのはミュージアム。


何も考えずにビビンバ帽子をチョイスしてしまったので、とても分かりづらいですが、ここではどうぶつの森上で再現された韓国食品たちが展示されています。




「あの、ビビンバ帽子選んだら、私も展示物みたいになっちゃったんですが」

「次はK-FOODストリートです!韓国の屋台を再現してます!」



「韓国グルメ大好き!でも・・・」



「(取材終わったら絶対サムゲタン食べいこ・・・)」


「ていうかさ」



「くぅー--!!!」


「ここは韓国のコンビニです!」


「もう口が韓国グルメになってるんで、見るの辛い。ていうか店内では傘閉じろや」


「隣にはイートイン用のテーブルがあるんですよ!」


「へー、いいですね。外で食べられるって。まあ、私びしょ濡れなんですけどね」

「次、ご案内します」

ジャングル、花畑、カフェ、イベント広場



「ジャングルに来ました!」

「唐突なジャングル!」


「そしてクイズ!」


「さらにトレージャーハンティング!」

「次行きます」

「あ、今日はやらないんですね」

なぜジャングルに案内されたのか。韓国にジャングルはあるのか(どうやら夏休みにジャングルで宝探しされる模様)はともかく、招待ツアーもまもなく終盤。
ここで、ずっと思っていたことを、ついにaTちゃんにぶつけてみました。


「ていうかさぁ!いい加減、傘貸せや!こちとら招待客やぞ!自分だけズルいぞ!」



「・・・」


「ポイ」


「なんかすみません。調子に乗りすぎました・・・」

「さて、ここは花畑です。韓国はバラ・キク・ユリの生産地として有名なんです。あいにくの雨ですが回ってみてください」



「すごい!花畑がK-FOODの形の島になってる」

「次はカフェ、K-sweets caféです



「その隣には広場。さあ、ここで問題です!自然発酵したキムチに・・・」


「唐突すぎません!?そしてクイズ大会すると言っていた、さっきのジャングルは一体」

「・・・。さあ〇か×か、答えはどちらでしょうか!」

「しまった!問題を聞き逃した!もう一度問題を」


「3!2!1!」

「ええい!勘だ!」



「正解した人にはトマトピューレをプレゼント!」

「あーん!そこは韓国スイーツとかじゃないんかい!」


「でもうれしー!」


「これでツアーを終わります!」

「なんだかんだ言って楽しかったです!また遊びに来ます!」

「あとは自由に島を見て回ってね!」

「はーい♪」

あなたも行ける!K-FOOD島

クレイジー編集部が訪問したK-FOOD島。
韓国グルメや韓国食材が所々にあしらわれ、遊び心たっぷりの島でした!

そんなK-FOOD島ですが、7月11日より一般公開されています。
下記、夢番地から訪問可能です。

【K-FOOD島】夢番地:DAー7613ー3156-7625
島の様子やイベント情報は、K-FOOD島公式Twitter(@kfood_acnh)で発信中

さらに島開きを記念して、12日より「aTシャツデザインコンテスト」が開催されています。

募集期間:7月12日〜8月14日
【募集テーマ】パプリカ・唐辛子・キムチ・チャメ
【応募方法】
①K-Food島公式Twitter(@kfood_acnh)をフォロー
②完成デザインとキャンバスの写真をデザイン名と一緒にDM送付 

応募により集まった作品は抽選で「イベント広場」に展示。また、最優秀デザインに選ばれた作品は、ホンモノのTシャツとしてプレゼント!
■展示期間:8月16日(火)~28日(日)※予定

ぜひ、遊びに行ってみてください!

 

ちなみに・・・取材終了後、島を自由に見て回っていたんですが。







「傘・・・捨ててある・・・。傘イジりしたのaTちゃん気にしてたのかも・・・」

提供:韓国農水産食品流通公社

コメントする2

  1. プロゲートボーラー

    バラ、キク、ユリの生産地で有名?初めてきいたわ。日本含めて他国の方が一般的にも有名だけどね。

  2. あつ森オタク

    普通に絵が上手い! 
    あこがれる!

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET