笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ちょっと悲しい「子供の写真撮影あるある」にフフッてなった

いつ、どんなタイミングでシャッターチャンスが訪れるのかが予想できない子供。我が子の可愛い瞬間を撮り逃してしまった時の悔しさは、計り知れないものですよね。

インスタグラムで活躍されるてんてこまいさんは先日「子供の可愛い瞬間を撮り逃した時に思う事」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

タイトルの通り、我が子の可愛い瞬間をカメラに収められなかった時に思う事を列挙していくこの漫画。「今から可愛いことしますよ〜って教えてほしい」「可愛い瞬間を予知してくれる機械が欲しい」などなど、親であればつい共感してしまう、切実な思いの数々が紹介されています。


事前に教えてほしい。提供:てんてこまいさん


可愛い瞬間を予知できる機械が欲しい。提供:てんてこまいさん

本編を読む

シャッターチャンスを逃した時の親の思いを綴ったこの漫画。作品を描かれたきっかけと、フォロワーさんの反応について投稿者のてんてこまい(@tentecotaro)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――今回の漫画は、どんなことがきっかけで描いたのでしょうか?

てんてこまいさん:Instagramでもよくこどもの可愛い瞬間の動画が流れてくるけど、あの「ここぞ!」という瞬間を撮り逃してることが多々あって、どうすれば可愛い瞬間を切り取ることが出来るか…と考えてたら変な妄想の漫画を描いてしまってました(笑)

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

てんてこまいさん:カメラの機能にママだけ美人美白加工も備え付けて欲しいっていうコメントがあって確かに!笑となりました(笑)

 

我が子の可愛い瞬間を絶対に収めるために、さまざまなガジェットを脳内で作り上げたてんてこまいさん。シャッターチャンスを逃さないための機能が、未来のカメラにどのように実装されているのか…今からとっても気になりますね。

作品提供・取材協力:てんてこまい

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET