笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

3歳娘からの挑戦状! 謎の生物《滑り台はんすきー》の正体わかる人います?

子供の「言い間違い」の中には、驚きや発見がたくさん隠されているもの。子供ならではの言葉の解釈・音の解釈が汲み取れて、とっても楽しいですよね。

インスタグラムで活躍されるゆきにゃ氏さんは先日「娘ちゃんの言い間違い」に関する漫画を公開しました。

あらすじ

最近、スマートスピーカーで動物の声を聞くことがブームだという娘ちゃん。スピーカーから聞こえてくるシマウマの鳴き声を聞いて、なんとも嬉しそうな様子です。

シマウマの鳴き声に喜ぶ娘ちゃん。提供:ゆきにゃ氏さん

続けて「すべりだいはんすきーの声!」とスマートスピーカーに依頼する娘ちゃん。なんのことかと困ってしまうスマートスピーカーの代わりに、考えを巡らせるゆきにゃ氏さんですが…。

すべりだいはんすきーとは? 提供:ゆきにゃ氏さん

本編を読む

とってもユニークな言い間違いに関してを綴ったこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者のゆきにゃ氏(@yukinya_shi)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

ゆきにゃ氏さん:元々趣味で絵を描いていたので、育児記録を兼ねて日々あった出来事を漫画にして残そうと思い、描き始めました。折角なので、子育てママさん達と育児の色々な出来事を共有したいと思って、インスタに載せるようになりました。

――「滑り台はんすきー」が意味しているものに気づいた時、どういったことを思いましたか?

ゆきにゃ氏さん:イントネーションは似ているけど、大人が思いつかない様な子供独特な言い間違いで、子供の感覚って凄いと思いました。同時に、わかった自分も凄いと思いました😆

――漫画の件以外で面白いと思った娘ちゃんの「言い間違い」があれば教えてください。

ゆきにゃ氏さん:言い間違いではないけど、『シルバニアファミリー』の事を『えーびーはぴーです(シルバニアのテーマソングの1フレーズ)』って呼んでいて、うちだけかと思っていたら、シルバニアをそう呼んでいる子が結構いる事を後に知って、意外な『子供あるある』を見つけて面白かったのと、やっぱり「シ」って子供には言いにくいんだなと思った事がありました。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

ゆきにゃ氏さん:これからも日常で面白かった事を漫画にするのはもちろんですが、困った事で解決した事ややって良かった事なども漫画にして、ただ面白いだけではなく、子育てママさんが見て為になる漫画も描いて行きたいです。

 

大人では決して思いつけないような言い間違いを披露してくれた娘ちゃん。言い間違いのセンスも素晴らしいですが、解答にたどり着いたゆきにゃ氏さんの推理力にも拍手です…😇

作品提供・取材協力:ゆきにゃ氏

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET