笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

母を亡くした少女の心に沁みた「懐かしい母の味」に感動

今回は、「コミックキューン」にて連載開始された、兎月あいさんの「さんしょく弁当」より第1話『卵焼き』をご紹介します!
兎月あい

交通事故で母を亡くした従妹姉妹の父親が海外赴任になったため、保護者代わりとなり同居することになった、年の離れた従兄の鳴海聡。

これまでほとんど面識がなかった彼らの生活はどういったスタートを切るのでしょうか?

まずは気になる第1話の本編を読みたい人はコチラ↓↓↓からどうぞ!
『さんしょく弁当』を読む

あらすじ


twitter.com@uzukiai

半年前に母親を交通事故で亡くした従妹のえりかと小梅。しかし、ふたりの父親が海外赴任することになったため、保護者代わりとして一人暮らし歴10年の従兄である鳴海聡が、同居を引き受けます。

しかし同居開始早々、妹の小梅からは「おじさん、や(嫌)!」と嫌われ、暗雲立ち込めるスタートを切ることに。


twitter.com@uzukiai

妹の失礼を詫びると共に、今では当たり前となった夕食のデリバリーメニューの中から、何を食べたいか尋ねに来たのは姉のえりか。

しかし、そんな会話を交わしているふたりの間に割って入ってきたのは、小梅でした。姉のえりかを取られると思ったのか、聡とは一緒に夕飯を食べたくないとごねる始末。


twitter.com@uzukiai

小梅の気持ちを尊重し、自分は後から食べると告げ、その日は再び顔を合わせることもなくお互いそのまま就寝することに。

朝早く目がさめた聡は、自分が従妹姉妹のためにできることはないかと考えます。


twitter.com@uzukiai

お昼のお弁当を作ろうかと提案してみると、食い気味に「いります」と答えたえりか。

さらにまだ台所用品の収納場所などに詳しくない聡を思い、自分も手伝うと申し出ます。

twitter.com@uzukiai

いつもはおかずをチンして詰めるだけという家には、卵しかありませんでしたが、そこで聡は茶漉しを使う凝った卵焼きを作ることに。

これまで疎遠だった従兄妹同士のえりかと聡でしたが、初めての料理を通してその距離は縮まっていくのでしょうか?

新連載『さんしょく弁当』はコミックキューンにて連載中!

保護者代わりとして従妹姉妹と同居することになった従兄の聡。三人をつなぐのは、亡くなった母の思い出の味でした。

今回ご紹介したのは『さんしょく弁当』の連載第1話目。料理を通して彼らの絆は今後どう深まっていくのでしょうか?

「コミックキューン」にて連載中の作品ですが、「ComicWalker」や「ニコニコ漫画」にも掲載されているので、ぜひこちらでもお楽しみくださいね!

『大罪竜なんて大嫌い!』のコミックス全2巻も発売中!

また、作者の兎月あいさんが以前コミックキューンにて連載していた『大罪竜なんて大嫌い!』のコミックス全2巻も発売中!

誕生と同時に大罪を犯した天使のような姿の罪深き竜と、悲しい過去を持つ新人看守とのラブコメは必見です。

『さんしょく弁当』を読む
Twitter:兎月あい(@uzukiai)
連載作品:さんしょく弁当ComicWalker / ニコニコ漫画
書籍:大罪竜なんて大嫌い!(全2巻)
いなくなれ、群青 Fragile Light of Pistol Star(全3巻)/ 【原作:河野裕 / キャラクター原案:越島はぐ / 作画:兎月あい】

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET