笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

仲良しカップルの「初めて名前で呼び合う瞬間」ってシンプルに尊すぎるな…!

今回ご紹介するのは、漫画家・色のんさんが毎週土曜日に更新している『一途ビッチちゃん』の第143話144話の2つのエピソード。
色のん

過去のご紹介記事はコチラ↓
超頼りなかった弟の「11年後の姿」が激エモできゅん…♥
一途な後輩女子の「浮気防止のおまじない」が可愛すぎてキュン…!
好きじゃない相手の告白は「全力で断る」べき? 激モテ女子の持論が超深イイ…!

今や両家の家族からも認められた仲良しカップルの歩と悠生ですが、今回は前回のエピソードで起きたちょっとした出来事が原因で、珍しく心の行き違いが起きてしまいます。

さて、そんなふたりはそのトラブルをどう解決するのでしょうか?

本編が気になって待てない人はコチラから!!!↓↓↓
『一途ビッチちゃん』を読む

あらすじ

前回のエピソードでは「ぴょん吉」というキャラクターを愛でる、“ぴょん吉同好会”に入部した歩。

そこで歩が、同好会の先輩たちを“先輩”と呼んでいることを目の当たりにした悠生はヤキモチを焼いてしまい、何となく変な雰囲気のまま、その日はお互い家に帰ってしまいました。


twitter.com@iro_ironon

翌日、昨日のできごとについて謝罪する悠生に対し、気にしてないとフォローする歩でしたが…


twitter.com@iro_ironon

悠生は自分の本心を隠したまま、「歩の好きな呼び方で呼んでいい」と、歩の気持ちを優先します。


twitter.com@iro_ironon

そんな悠生に思い切って「ちゃんと言ってください」と、自分の気持ちをぶつける歩。果たして彼女のもどかしい気持ちは、悠生に届くのでしょうか?

読者にはすっかり馴染んでいた先輩呼びが、名前呼びに変わるのか気になる方は本編をチェック!!

『一途ビッチちゃん』を読む

祝『一途ビッチちゃん』3周年!!

初登場時は、仲が良すぎる“ただの”先輩と後輩という関係だった、歩と悠生。高校を卒業し、大学生となった今は結婚の約束をする仲にまで発展しました。

そんな彼らの軌跡を描いた『一途ビッチちゃん』もついに連載3周年を迎え、現在ではコミックスが第5巻まで発売される人気作にまで成長。

この機会に読み直したいという方は、pixivTwitterのモーメントでもまとめ読みができるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

『一途ビッチちゃん』を読む
Twitter:色のん(@iro_ironon)
pixiv:色のん
pixivFANBOX:色のん
書籍:一途ビッチちゃん第5巻まで
LINEスタンプ:好きな人だけ愛する後輩ちゃんスタンプ JK 色々 日常スタンプ / エクストリーム動物園スタンプ

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET