スクリーンショット 2014-12-05 12.54.03

街に輝く美しい光。動く人間にLEDを付けたらまばゆい芸術になった

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

スティーフン・オルランド氏はカナダ・オンタリオに住む写真家。

彼のシンプルなアイデアが、とてもきれいに写真に収まりました。

それは「人間にLEDライトを付け写真を撮影する」というもの。

撮影された写真はこちら。光り輝くLEDライトが人間の動きに従って美しい模様を描いています。

 

 

1. 不思議の形をした光

motionexposure.com

こちらは人間が空手をした光なのですが、空手は動きが多いスポーツですので、彼らの動きによってマジカルな形を生み出しました。

motionexposure.com

2. イルカのような光

motionexposure.com

人間がカヤックしている姿はまるでイルカが泳いでいるような美しい姿に変身しました。


motionexposure.com

3. 光った魚のようなライト

motionexposure.com

こちらは人が水泳をしている様子なのですが、人の泳ぎ方によって形も変わります。


motionexposure.com

4. 宙に浮かんだ光

motionexposure.com

テニスをした際にはこのように光り、スイングの仕方によってライトの動きも変わります。


motionexposure.com

5. 手繋ぎライト

motionexposure.com

こちらは人間がカヌーをしている様子なのですが、まるで人が手を繋いでいるかのような形をしています。


motionexposure.com

6. カーブの効いた光

motionexposure.com

こちらはバイクポロをしたときにつく光で、動きが多いスポーツなので、カーブの効いた形ができました。


motionexposure.com

 

【スティーフン・オルランド氏をもっと知りたい方は】
オフィシャルサイト:Motion Exposure
Facebook: Motion Exposure
Instagram: motionexposure

参照:Motion Exposure