笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

洗濯中に娘が鍵を…。あるママの「締め出され体験談」に冷汗でた

思いついたことを、そのまま実行してしまう小さな子供。先が読めない彼らの行動は「まさかこんなことになるとは…」といった事態を招くことも。

インスタグラムで活躍されるたきもとキウイさんは先日「娘ちゃんに締め出されてしまった話」を漫画にして公開しました。

あらすじ

ある日、ベランダで洗濯物を干していたたきもとキウイさん。背後で「バンッ」という音がしたので振り返ってみると、娘ちゃんが窓を締めてしまっていたのだといいます。

締め出されてしまう。提供:たきもとキウイさん

家の中に旦那さんがいるということで「そのうち出れるでしょ」と考えていたたきもとキウイさん。しかし、なかなか気付いてもらえず…。

たきもとキウイさん「そのうち出れるでしょ」 提供:たきもとキウイさん

本編を読む

なんともヒヤッとする体験を綴ったこの漫画。当時の心境や、その後気をつけていることなどについて投稿者のたきもとキウイ(@kiwi13902099)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

たきもとキウイさん:妊娠中からさまざまな方の育児漫画を読んで笑ったり励まされていたので、自分の経験がまた誰かの役に立ったり笑わせられたり励ましたりする事ができればいいな、と思い描き始めました。

――締め出されたことに気づいた時の心境を教えてください。

たきもとキウイさん:まさか自分の身に起こる事だとは思っていなかったので、本当に驚きました。やられた!という焦る気持ちもありましたが、夫が在宅だったので、まぁ大丈夫だろうという気持ちもあり比較的落ち着いていました。

――この件以降、ベランダに出る際に気をつけていること・意識していることなどはありますか?

たきもとキウイさん:子どもが手が届かない位置の窓枠に洗濯バサミを挟むようにしました。窓を閉められた勢いで飛ばないよう、念のため2つくっつけています。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

たきもとキウイさん:見に来てくださった方が、ホッとしたり笑ったり優しい気持ちになれるような漫画を描き続けていきたいと思います!

 

娘ちゃんがその気になったことで、なんとか家の中に入ることができたたきもとキウイさん。みなさんも家の外に出られる際は、細心の注意を払うようにしてください。

作品提供・取材協力:たきもとキウイ🥝
ブログ:毎日振り回されてます

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET