笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

双子ちゃんが生まれて初めて「最高評価を下した料理」が意外すぎて麦茶吹いたw

好き嫌いや偏食が顕著にあらわれがちな子供。彼らの好みを的確に捉え、狙った通りの反応をもらうことは大変な苦労や工夫を要するものですよね。

インスタグラムで活躍されるいよかんさんは先日「お気に入りの料理?」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

普段から、いよかんさんの作った料理を「おいしーね」と褒めてくれるという子供たち。

料理を褒めてくれる子供たち。提供:いよかんさん

いよかんさんは先日そんな子供たちから、初めて「とってもおいしーね!!」という言葉を引き出すことに成功したのだといいます。しかし、その料理名はというと…?

娘ちゃん「とってもおいしーね!」 提供:いよかんさん

本編を読む

意外なものをベタ褒めする娘ちゃんの様子を綴ったこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者のいよかん(@kankitsuke_futago)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

いよかんさん:双子出産後、ほどなくしてコロナ禍初期の緊急事態宣言が発令してどこにも行けなくなってしまい、何か家の中で出来ることはないかと思い漫画を描き始めました。

――とってもおいしいのが「麦茶」だったと気づいた時の心境を教えてください。

いよかんさん:手の込んだ料理ではなく麦茶だったことになんとも微妙な気持ちになりましたが、欲しがったときにいつでもすぐに出せるので、手の込んだものより逆に麦茶で良かったのかな…とも思いました!

――「麦茶」以外で好評な料理はなんですか?

いよかんさん:パパがミキサーで作るバナナシェイクが大好きで毎日飲んでいます。 仕事から帰ってきたパパの顔を見た瞬間「ばななじゅーしゅ!!」と反応するほどです笑

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

いよかんさん:私が育児漫画を描くことに二人が抵抗がない間は、二人の成長に合わせた育児漫画を描いていきたいと思います。

 

手の込んだ料理でなく、いつでもお手軽に作れる「麦茶」を褒め称えてくれた娘ちゃん。いよかんさんのいう通り、これからいつでも娘ちゃんを喜ばせる事ができると思えば、かなりの収穫かもしれませんね😇

作品提供・取材協力:いよかん(双子育児漫画)

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET