笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

誤解招くからホントにやめてw「ゲーセンでの娘のおねだり」を断った結果に笑った

気になった言葉やフレーズを、時と場所を選ばずに繰り返す子供たち。彼らの前で何気なく発した言葉が原因で恥ずかしい思いをしてしまった…なんて経験がある方も多いのではないでしょうか?

インスタグラムで活躍されるよねずまよさんは先日「ショッピングモールで恥ずかしい思いをした経験」を漫画にして公開しました。

あらすじ

ある日、家族でショッピングモールを訪れていたよねずまよさん。買い物後、旦那さんがお会計を済ませている間に娘ちゃんと近くのゲームセンターで時間を潰すことにしたのですが…。

隣のゲームセンターへ。提供:よねずまよさん

お菓子をすくって落とすタイプのゲームに目をつけた娘ちゃん。出費を抑えるために「お金持ってないんだ」と嘘をついたよねずまよさんでしたが、この言葉が悲劇をもたらすことになります…。

よねずまよさん「お金持ってないんだ」 提供:よねずまよさん

本編を読む

自身の発言により恥ずかしい思いをしてしまった経験を綴ったこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者のよねずまよ(@yonezumayo)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

よねずまよさん:今年6月にブログをスタートしてそれの宣伝活動としてInstagramを始めました。漫画を描き始めたきっかけは勉強好きの旦那に毎晩「ねぇ、マヨは勉強しないの?」と言われ続け、絵の勉強をしてみようとはじまりました。

――「おかねないね」と繰り返す娘ちゃんを見て、どんなことを思いましたか?

よねずまよさん:初めに思ったのは恥ずかしいからお金お金と言わないで!!でした!あとはまだまだ言葉なんて理解してないと勝手に決めつけていましたが、しっかり理解しているんだなぁと驚きました。

――漫画の件以外で「子供の前で下手なこと言えないな…」と感じた経験があれば教えてください。

よねずまよさん:11月2日にブログに載せる予定の話ですが、娘が保育所で「おまえー」と叫んだことです!普段旦那と冗談を言う時なんかに使ったりしていたのをいつの間にか覚えてしまっていたようで、これは本当に気をつけようと思いました! あとは外出時にYouTubeを途中まで見てたりすると、電源を切りたいが為に「これはあとでみよう」とか「帰ってから見よう」と声かけをしてしまい帰宅時にしっかりその事を覚えている時に、下手な事言うもんじゃないと思いますね。 子供はしっかり親の話を聞いているのだとビックリします。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

よねずまよさん:どういった活動というより目標になってしまうんですが ブログを始めるにあたり目標をたてました! まずは公式ブロガーになりたいです。そして最終目標はまめきちまめこさんに会いたいです(笑)その為に出来る事はやっていきたいと考えています!

 

軽い気持ちで発した「お金ない」という言葉によって、なんとも恥ずかしい思いをすることになってしまった旦那さん。子供の前での発言に関しては、細心の注意を払うようにしたほうが良さそうですね😇

作品提供・取材協力:よねずまよ
ブログ:まよふぁみ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET