笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

柿のことを「みかん」だと言い張る息子。お隣のおばあさんの《否定しない声掛け》に感心した…。

前提となる知識量が十分でないため、たびたび物事を間違えてしまう子供たち。そんな彼らに正しい知識を教え込むのは、どの家庭でも苦労するものですよね。

インスタグラムで活躍される花めい子さんは先日「否定」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、道を歩いている最中にお隣に住んでいるおばあちゃんに遭遇した花めい子さん親子。おばあちゃんはお二人に、木に小さな柿の実が生っているのを見せてくれたのだと言います。

おばあちゃん「小さい実が見える?」 提供:花めい子さん

柿の実を指差しながら「みかん!」と言い張る息子くん。それを見て「似てるけどみかんじゃないよ」と、正しい知識を教えようとする花めい子さんでしたが…。

息子くん「みかん!」 提供:花めい子さん

本編を読む

心優しいおばあちゃんの言葉についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者の花めい子(@hana.meiko)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――今回の漫画は、どういった思いで描かれたのでしょうか?

花めい子さん:おばあさんの声かけがとても素敵だったので、心に留めておくために描きました。

――「みかんが生るといいわね」という言葉を聞いて、どういったことを思いましたか?

花めい子さん:当時は正しいことを教えなければと必死でしたが、息子の気持ちに寄り添えていなかったなと、ハッとさせられました。 息子もおばあさんの言葉を聞いて安心した様子だったので、すぐにでも真似しようと思いました。 その後なるべく息子の気持ちに寄り添って話をするように意識しています。上手くいかない時の方が多いですが。。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

花めい子さん:引き続き日常で印象に残ったエピソードを漫画にまとめていきたいです。

 

息子くんの直感に対して、否定することなく寄り添って見せたおばあちゃん。優しくてスマートな対応と心遣いに、感心してしまう投稿でした☺️

作品提供・取材協力:花めい子@育児漫画

本編を読む

コメントする1

  1. アゲアゲの50代

    じいちゃんになるといいね

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET