笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【あなたもやってない?】ダメ夫さんが語る「妻を怒らせてしまった会話術」がコチラです

みなさんはパートナーから「大変だったこと」を伝えられた時、どんな対応をしていますか?何気なく返した発言が、思わぬ形でパートナーに不満を抱かせているかも知れません。

インスタグラムで活躍されるダメ夫実録さんは先日「ダメ夫は自分の話が大好き」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、奥さんから「…ってことがあってホント大変でさ〜」との相談を受けたダメ夫実録さん。それに対し「俺も〜で大変でさ〜」と、自身の辛かったエピソードを被せたのだと言います。

奥さん「ん…?」 提供:ダメ夫実録さん

自分の話にすり替えたダメ夫実録さんに動揺しながらも、すぐさま「でね、さっきの話だけど…」話を戻そうとした奥さん。しかし、ダメ夫実録さんの「自分語り」は止まらず…。

奥さん「さっきの話だけど…」 提供:ダメ夫実録さん

本編を読む

自分語りで奥さんを怒らせてしまった経験に関してを綴ったこの漫画。作品を描かれた思いや奥さんから受けた指摘について、投稿者のダメ夫実録(@dameotto_zitsuroku)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――今回の漫画は、どういった思いで描かれたのでしょうか?

ダメ夫実録さん:ある日、妻と話をしていると、妻から「いつも自分の話をするときだけ、すごく楽しそうだよね、、」と指摘されました😨 そこで「この出来事はダメ夫の特徴なのではないか」と思い、漫画を描きました😊

――自分の話をしたくなってしまうのは、なぜだと思いますか?

ダメ夫実録さん:自分の事しか考えてないからだと思います。誰しも、自分の話を聞いてもらい、共感してもらう事は気持ちが良いことですもんね😭だからこそ、これからは妻の話に耳を傾け、労っていきたいと思いました、、😨(笑)

――奥様からは、どんなご指摘を受けたのでしょうか?

ダメ夫実録さん:妻からは「私の話をもっと深掘りして!」と怒鳴られました🙄(笑)そこで初めて、自分ことばかり考えていたことに気付かされました、、それからはまず、妻の話をひと通り聞いてから、自分語りするように気をつけてます😊(笑)

 

奥さんの指摘により、まず「相手の話を聞く」という姿勢を大切にするようになったというダメ夫実録さん。相手の話と自分の話を、バランスよく交わすことが大事ですよね☺️

作品提供・取材協力:ダメ夫実録\妻に怒られた事をUPするアカウント/

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET