笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ご家族が語る「マイクロブタとの生活で起こるアクシデント」がだいぶ予想外だった件

近年、ペット候補として密かに人気を集めているマイクロブタ。あまり馴染みのない「ブタさん」との暮らしは、一体どんな様子を見せるのでしょうか?

インスタグラムで活躍されるshiratamapigさんは先日「マイクロブタとの生活で起こるアクシデント」に関する漫画を描いて公開しました。

あらすじ

お家に迎えられた際は、体重が3.5キロだったというマイクロブタのしらたまちゃん。1年半ほど経った現在は、7倍以上の26キロにまで成長しているのだといいます。

体重が7倍以上に。提供:shiratamapigさん

そんなしらたまちゃんは、shiratamapigさんのお膝に乗るのが大好きな様子。いつもお膝を見つけては乗ってくるようなのですが、乗っている最中にバランスを崩してしまうと…?

お膝に乗るのが大好き。提供:shiratamapigさん

本編を読む

マイクロブタの、なんとも笑える習性に関してを綴ったこの漫画。その他の面白い習性や、フォロワーさんの反応について投稿者のshiratamapig(@shiratamapig)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

shiratamapigさん:しらたまちゃんをお迎えして1年記念に何かしたい思い、しらたまちゃんとの想い出を漫画に描いたのが始まりでした。 最初はTwitterに載せていたのですが、よりたくさんの方に見てもらいたいと思い、お迎え1年半を期にInstagramでも漫画を投稿していくことにしました。

――お二人の足には、今も複数の青あざがあるのでしょうか?

shiratamapigさん:前のアザが消える前に次のアザができてしまうため、足には常に複数のアザがある状態です(笑) 。踏まれた瞬間はあまりの痛みにもがき苦しむのですが、どんどん大きく濃くなるアザを見てしらたまちゃんの成長を感じ、愛おしい気持ちになります。

――漫画の件以外で「ブタを飼ってみてわかった面白い習性」などがあれば教えてください。

shiratamapigさん:他のブタさんは分からないですが、しらたまちゃんと暮らしてみて面白いなぁと思ったことはマイルールを作り、それを大事にしているところです。 例えば、おしっこをする前はトイレ前の器の水をこぼしてからと決めているようです。 最近ではそれに加えて、 トイレに向かう時、カーペットをめくり上げながらカーテンの後ろ側を進む、というマイルールも増えました。 そして、1つでも失敗すると1からやりなおすので何か信念があるんだろうなぁと思い見守っています。 こういったしらたまちゃんのこだわりなども今後漫画に描いていこうと思っています。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

shiratamapigさん:ブタさんと暮らしている方々からは 「うちもそう」 「悶絶して声も出ない」 「ずっしり踏まれても踏み外されても悶絶」 「ハイヒールアタックっぱりの痛さ」 とたくさんの共感の声をいただきました。 やっぱり我が家だけじゃないんだなぁとほっこりしながら読んでおりました。

 

しらたまちゃんを愛でた証として、現在も複数個のアザが存在していると語ってくれたshiratamapigさん。足に模様ができてしまうというのは、ブタさんと暮らしている方の間では「あるある」として定着しているようですね😇

作品提供・取材協力:しらたまちゃん
Twitter:しらたまちゃん🍡

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET