笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【クイズ】「惜しまれながら閉店」の裏にある《経営者の嘆き》にめっちゃ考えさせられた

今回はとにかく明るい大豪院無邪気さんが投稿した「閉店」にまつわる人気のツイートをご紹介します!

閉店は寂しいね

あるゲーセンが廃業する際、ファンが盛大にお別れ会をしたんだそう。投稿者さんは、その話を当の社長さんに聞いたのですが、社長さんが寂しそうに言った言葉が忘れられないそうで…?

今回はクイズ形式で「?」のワードを予想しながら楽しんでください!ヒントもありますよ!


twitter.com@shinkage

ヒント:Twitterの反応を見る↓

答えはコチラ

コメントする4

  1. 青春真っ盛りのじじい

    若い頃、赤提灯に通った3年間があった。
    そこの常連客と話をするのが、都会人になった気がして、週3くらいでせっせと通った。
    「ただいま」とか言って、店に行って、「おかえり」って言われてた。

    常連客の1人に、吉祥寺から赤坂までタクシー?で出勤してる金持ちがいた。

    その人はその店に5年間毎日の様に通っていたけど、毎日500円くらいしか使って無かった。
    ボトルキープしてて、なくなったら買うけど、基本は毎日500円くらいだけ。

    爆発的に金を落として行く客より、長年通い続けている常連客が実は店を支えているってそういう事だと思う。

  2. 道端に軍手置き太郎

    1日予定を空けるのと毎日ゲーセンに行くのとは訳が違いますからね
    社会人には無理な話でしょう
    時代のせいもありますけど

  3. 草野球の大エース

    たまに見るこう言う意見、毎日100円を100日どころじゃない額を使ってる層が最後に1万円使ってくれてるだけだよ。ゲーセンみたいな場所で、そういう層以外が急に閉店の噂を聞きつけて1万円使いに来るわけないよ。

  4. コメント師匠

    昔お年寄りが今の歌は全然分からないから演歌をもっと出してほしいって言ってて、月1枚でもCDを買ってくれたら新曲がどんどん出るよって話しを思い出した

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET