11103514_1622103_955055884521364_7657111330793535278_n

【異種愛】行き場を失った子ヤギは保護され、犬に育てられた

いぬ部をフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

 

▼行き場を失った子ヤギを育てたのは、同じく行き場を失っていた犬だった


1622103_955055884521364_7657111330793535278_n
Facebook/4-legged Friends

18時間もの間、寒いブルガリアの土地を歩き続けていた子ヤギのジュエル

飲むものもなく、息絶えようとしていたところを「フォー・レグド・フレンズ(4本足の友達)」という保護施設の方に保護されました。

その後ジュエルは、同じく施設に保護されていた犬のミルカととても仲良くなります。

10626759_982021431824809_7300733343882408420_n
Facebook/4-legged Friends

ミルカはジュエルを自分の子供のように受け入れました。犬とヒツジという全く別の動物ながら、何の迷いもなくミルカはジュエルを育て始めたのです。

 

一緒に横になる姿はまさに親子そのもの。
10439471_937152366311716_2652574774854787679_n
Facebook/4-legged Friends

仲の良さが写真からよく伝わってきます。
c0c7e7e8-309c-482a-91d2-ae88bcf09765
youcaring.com

 

 

▼「思いやり」を肌で感じられる施設として


非常に珍しいように感じられるミルカとジュエルの話ですが、ここフォー・レグド・フレンズでは至って普通の光景。動物たちの異種交流は盛んに目にすることができます。

行き場を失った動物たちがお互いを励まし合い、憎むことなく平穏に暮らしているのです。

例えば、ブタとニワトリ。
20d801cc-ee46-4b3a-b7ac-ee6479445f48
youcaring.com

こちらは3匹の犬とヤギ。なんだかカッコいいですね。
10527360_1000153146678304_1429116365343257826_n
Facebook/4-legged Friends

足が不自由な犬も仲良く受け入れられます。
edca9de4-5eea-48d6-a38e-10fe8227da44
youcaring.com

 

そんな動物たちが仲良く暮らすこの保護施設は、子供たちにとっても大切な学びの場。思いやりやいたわる気持ちなど、子供たちはたくさんのことを身をもって知ることができるのです。

動物たちも子供たちと触れ合うのがとっても大好き。

c0643510-5a66-4961-bf89-9a7d8043cf9c
youcaring.com

d6ed717f-7e35-4b01-b19d-848649c3f68e
youcaring.com

e7bf2c75-4f26-47c4-bccf-47bf2e646cde
youcaring.com

学校ではなかなか学べないようなことを身をもって感じ、子供たちの感性は豊かになります。

 

しかしながら、現在フォー・レグド・フレンズは資金的に厳しく、施設の老朽化が進んでいるため、インターネットにて募金を募っています。

f1a9b08e-b4ae-439a-8c47-006bcfe748a0
youcaring.com

643bebce-6ab8-48e6-b93d-2a2c07c7c93c
youcaring.com

動物たちの命を繋ぎ止めるために、フォー・レグド・フレンズへの 支援を行いたい方は、こちら(youcaring.com)へアクセスしてください。

 

参照:youcaring.comboredpanda.comより)