笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

大失敗に学んだ女性が語る「ワンオペママに伝えたいコト」にウルっときました😢

一人で子供の世話をしなければならない、ワンオペママ。身体的にも精神的にも大きな負荷がかかるこの役割ですが、時に「報われた」と思える瞬間に立ち会うことがあるのだとか。

インスタグラムで活躍されるちかそさんは先日「ワンオペママに伝えたい事」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

数年前、どんな時も一人で子供3人を連れて歩いていたというちかそさん。1歳と3歳と5歳の子供たちと共に、さまざまな場所を訪れたのだといいます。

どこへだって4人でお出かけ。提供:ちかそさん

ある日、地元のテーマパークでボートに乗ったちかそさん親子。その際に、強風が原因でボートが戻れなくなってしまったのだとか…。

ボートが強風で戻れなくなってしまう。提供:ちかそさん

本編を読む

ワンオペママの大変さとやりがいに関してを綴ったこの漫画。当時の心境やフォロワーさんの反応について投稿者のちかそ(@chikaso12)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――今回の漫画は、どういった思いで描かれたのでしょうか?

ちかそさん:よく行っていたテーマパークの池がなくなっていて、その池にはこんな思い出があったなぁ、と記録に残そうと。 と、同時に、今子育てに奮闘している世の中のお母さん達にエールを送りたいと思い描きました。

――ボートが戻れなくなってしまった時の心境を教えてください。

ちかそさん:大人は私だけだったので、とにかく私が何とかしなきゃ!とかなり焦りました。半泣きになりながら、がむしゃらにボートを漕いだのを覚えています。

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ちかそさん:今まさに子育てで忙しい方から、大変な日々も、数年後には笑い話になると思ったら頑張れる!とコメント頂いた時は本当に嬉しかったです。

 

「ボートで戻れなくなった」という大変な思い出が、今では笑い話になっていると語ってくれたちかそさん。現状がどれだけ大変でも、いずれ報われる時が来る…そう信じて、今日も1日がんばりましょう😊

作品提供・取材協力:ちかそ ♡育児漫画♡

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET