笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

小学生男子が考案した《多数決の必勝法》が自由すぎて笑った

私たち大人にはできない自由で柔軟な発想を持っている子供たち。自分の欲望を叶えるためとあれば、その奔放さにはさらに磨きがかかるようです…!

インスタグラムで活躍されるキャシーさんは先日、家族内の多数決にまつわる漫画を公開しました。

あらすじ

夕飯のあとは家族でゲームをするのが定番だというキャシーさん一家。ある日、体力を消耗する謎のゲーム「カプラで敵を倒す」を回避するためにキャシーさんはトランプを提案します。

キャシーさん「トランプしよー」。提供:キャシーさん

息子くんはカプラを希望しますが、2対1でトランプが勝ってしまいます。圧倒的劣勢の息子くんがこのあととった衝撃の行動とは…!?

息子くん「じゃあ多数決!!」。提供:キャシーさん

本編を読む

息子くんの自由な発想に驚かれた様子を描いたこの漫画。当時の心境やその後について、投稿者のキャシー(@hello_harold66)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――ゲームをするとき、普段はどのようにして内容を決めているのでしょうか?

キャシーさん:話し合い、じゃんけんですが、実態は息子の独裁です(笑)

――息子くんの挙手(?)の方法を見たときの心境を教えてください。

キャシーさん:「こりゃあだめだ」と思いました。

――その後、息子くんは多数決を勝ち取ることはできたのでしょうか?

キャシーさん:味をしめたのか、毎回4人分挙げてきます!(涙)

思いもよらない方法で勝利を勝ち取った息子くん。とんでもなく体力を奪われそうな遊びに、息子くんが飽きてくれることを願うばかりです…(笑)

 

作品提供・取材協力:キャシー

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET