笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

赤ちゃんに歯が6本も!→切れ味するどい「おじいちゃんの自虐ネタ」にクスッときたw

シルバー川柳などでもおなじみの、お年寄りの「自虐ネタ」。おじいちゃんと孫が対峙したとき、新たな化学反応が起こるかもしれません…!

インスタグラムで活躍される刺身さんは先日、実家に遊びに行った時のエピソードを綴った漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、生後10か月の娘ちゃんを連れて実家に遊びに行ったという刺身さん。時刻は正午を回り、お昼ごはんを食べることにしました。

刺身さん「そろそろごはんを食べよう」。提供:刺身さん

ご飯を食べている娘ちゃんのところへ、お父さんがやってきました。「もう歯が生えてるんだな」と驚くお父さんに「今6本生えてるよ」と教える刺身さん。それを聞いたお父さんの反応は…?

(画像の状況説明)。提供:刺身さん

本編を読む

お父さんの自虐がさく裂したエピソードを描いたこの漫画。当時の心境や普段のお父さんについて、投稿者の刺身(@osashimi_osushi)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めましたか?

刺身さん:産後2ヶ月経った頃、生まれて初めて4コマ漫画を描きました。せっかくなのでインスタに投稿したのが始まりです。

――お父さんの発言を聞いたときの心境を教えてください。

刺身さん:入れ歯なのは知っていましたが本数までは知らなかったので、嘘だろ??という反応をした気がします。

――お父さんは普段からこのような冗談をおっしゃるのでしょうか?

刺身さん:普段は真面目な人ですが、たまーに面白い発言をしてくれるちょっとだけお茶目な父親です。

――今後、インスタグラムではどのような活動をされていきたいですか?

刺身さん:今後も家族との何気ない思い出や日々の思ったことなどを記録していけたらと思っています!

普段は真面目な人ほど、ふとした一言がとても面白いことってありますよね! 「親は尊敬しているけれど、健康面だけは反面教師にしよう」と心に誓っていると語る刺身さんでした…😂

作品提供・取材協力:刺身

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET