笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【日本×韓国】国際結婚夫婦が語る「里帰り後のあるある」が興味深い!

他言語同士でも、意味はまったく違うのに発音やイントネーションが似ているというのはよくあることですよね。複数言語を操る方にとっては、時に混乱してしまうこともあるようです。

インスタグラムで活躍されるみえさんは先日「今の、韓国語だった!?」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

韓国人の旦那さんと結婚しているみえさん。この日はお子さんを連れて韓国から日本に帰国していました。

日本に帰国後、娘ちゃんと歩くみえさん。提供:みえさん

すると、「今日、唐揚げにしヨ~」という日本語の会話が聞こえてきます。それを聞いたみえさん親子、韓国語との共通点に思わず反応してしまうのでした…!

通りすがりの人「今日、唐揚げにしヨ~」。提供:みえさん

本編を読む

日韓の言語どちらも親しむ方ならではのエピソードを描いたこの漫画。聞き間違いに関する詳細について、投稿者のみえ(@hisona__)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――韓国語ネイティブの旦那さんも同じような反応をするのでしょうか?

みえさん:たまに聞き間違えるそうです。 逆に韓国に居るのに日本語に聞こえてくることもあるそうです。

――「ニダ」「ヨ」以外にも思わず振り返ってしまうような言葉や単語はありますか?

みえさん:「ヤー」です。日本語で「おーい」と呼びかける時に使う言葉です。「ヤー」の声に思わず振り返ってしまいます。

――漫画内では娘ちゃんと一緒に振り返っている様子が描かれていますが、きょうだい3人とも同じ反応をするのでしょうか?

みえさん:3人とも同じように聞き間違えることがあります。 子供達は日本で生活しているので日本語しか話せませんが、簡単な言葉なら聞き取れます。 なので微かに聞こえてくる言葉に反応してしまうそうです。

 

「徹夜で韓国ドラマを見続けたあともよくこんな聞き間違いをしてしまいます」と語るみえさん。混乱してしまうこともありそうですが、同じ勘違いを家族で共有しているのはなんだか微笑ましい光景ですね😊

作品提供・取材協力:みえ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET