1

「僕の誕生日会にようこそ」道路上に突如現れた16歳少年の看板

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

中国の富裕層と言えば、日本に旅行に来て高級な品物を大量に購入するなど、その若干行きすぎたお金の使い方が取り上げられることがあります。

今回は、中国・泉州市にて12月17日に撮影された、中国の富裕層の金銭感覚を表した驚くべき写真をご紹介します。

 

▼誕生日パーティーを道路上で宣伝


1
Facebook/CCTVNews

ある日道路に突然現れた何枚もの少年の写真。

そこに書かれているのは「僕の16歳の誕生日パーティーにようこそ」の言葉。

一見何かの商業広告のように見えるこの看板ですが、実は本当にある家族が男の子の誕生日パーティーの宣伝に出しているものです。

2
Facebook/CCTVNews

家族は、少年が16歳の誕生日を迎えるということで、16枚の看板を作成するよう広告代理店に依頼をしたとのこと(China Foto Press)。

3
Facebook/CCTVNews

4
Facebook/CCTVNews

 

 

 

▼この大々的な宣伝に対してネットの人は


「完全にお金のムダだね。16歳の男の子には謙虚という言葉を教えるべき。お金は貧しい人のために使って欲しいね」

「お金持ちってすごく頑張ってお金を稼いでいるのよね。だから彼らがどうお金を使おうとそれは彼らの自由よ」

「もしオレだったら恥ずかしくて生きていけなくなると思う」

「この男の子が60歳を迎えたら、その時は月に広告を立てて、エイリアンでも招待するのかな」

「貧しい人が心配で、お金持ちを批判をする人が多いようだけど、お金持ちを責める暇があったら自分が貧しい人のために何かしたらどうかな」

などと、否定的な意見が見られる中、肯定的な意見も挙げられました。

 

 

 

 

参照:Facebook/CCTVNews

 

執筆:たっぱー