Smiling businessman with fingers spread out on white background

新年の目標を挫折しないようにする5つの方法

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

年末が近づいている中、新年の目標を立てようと考えている方は多いと思います。
しかし、「毎年目標を立てては挫折してしまう」なんて人もいるかも知れません。

そこで、アメリカ人ライターのリッキー・フリードマンさんがELITE DAILYに投稿した「新年の目標を挫折しないようにする5つの方法」を紹介します。

Smiling businessman with fingers spread out on white background

〈ステップ1〉目標の1つをピックアップして、それを書き出しましょう


imasia_4951692_M
まず最初に、目標の1つを選んで出来る限り詳細にしましょう。
例えば、体重を減らしたいと思っている人は「ダイエットをする!」と大まかな目標設定をするのではなく、「2015年の5月までに10kg体重を減らす」のように細かく設定していきましょう。
いつまでに」(時間)と「どれくらい」(量)などのように、詳細に設定することで目標がどんどん現実的に見えてきます
そして、その目標を手帳やノートなどに書き出しましょう。口にするより、書き出していつでも目に出来るようにすることがコツです。

〈ステップ2〉目標について知りましょう


imasia_7742465_M
もし、書き出した目標が初めての挑戦ではないなら、この過程はとても重要です。
この目標に向けて今までしてきたことなどを全て書き出しましょう
さらに「あなたにとって目標を達成することはどんな意味があるのか」、「どうしてその目標を達成したいのか」、「目標を達成する上で弊害となる悪い習慣は」など事細かく書き、目標に向けてのモチベーションを高めると同時に、今まで成功しなかった原因を突き止めましょう。

〈ステップ3〉目標を細分化しましょう


Ladder of Success
次のステップは、もしかすると最も重要なものになるかもしれません
それは「目標までの道のりを細分化する」というものです。

例えば「2015年の5月までに10kg体重を減らす」を目標にしているからと、意気込んで「来月から毎日欠かさずトレーニングをする」などと設定すれば、数日も持たずに挫折してしまうでしょう。
誰でも最初はやる気がでるものですが、維持するのはとても大変です。そこで、目標を細分化し簡単なところからスタートしましょう


(例)
1.来週から毎朝しっかり朝食を摂る。
2.今週は6日間で8000歩を目標に歩く。
3.これから2週間、月・水・金曜日にジムに行く。


以上はあくまで例ですが、目標に向けて「簡単過ぎる」と思えるような行動をして行き、それを達成することで、達成感とともに次のレベルへの自信になるでしょう。

〈ステップ4〉そのときの感情を書き出しましょう


Businessman resting head on hands
目標へ進んでいる途中には様々な感情が生まれるでしょう。
何でこんなことをしているんだろう。こんなことをして何になるんだろう」と、ネガティブな気持ちが出てくることもあると思います。

大丈夫です。これも成功への過程の1つなのです。

頭の中でもやもや考えずに、自分のその時の感情をありのままに書き出すことで、やる気のある時の自分の感情を思い出したり、やる気のなかった時を乗り越えた自分を褒めてあげたりすることが出来るのです。

〈ステップ5〉あなたの新しい目標を、誰かに話しましょう


imasia_12691246_M
責任感というのは成功への大きなカギです。
そこで、あなたの目標をFacebookに書き込んだり、目標までの過程などを書いた紙をInstagramに投稿したりブログに書いたり親友に直接話したりしましょう。
その目標に対する友人のコメントや、アドバイスなどを見てモチベーションを保つことが出来るはずです。

【最後に】

大きな目標が一晩で達成できることなどありません。調子のいい日も、悪い日もあります。しかし、この5つの方法を参考に目標を立て、出来ることから始め、必ず目標は達成できます。自分を信じて頑張りましょう。
Business People Team Success Celebration Concept
さて、あなたの新年の目標は何にしますか?

 

参照:elitedaily.com