1

NASAが宇宙に工具をメールで送信することに成功

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

NASAが史上初、国際宇宙ステーションに工具をメールで送ることに成功しました。

送られた工具は、こちらのレンチ。

2
nasa.gov

その方法はなんと、3Dプリンター用のデータを地上からメールで送信し、国際宇宙ステーションに設置された3Dプリンターで工具を「印刷」するというもの。

Made In Space」という企業が工具のデザインから、3Dプリンターの操作なども請け負っています。

1
nasa.gov

工具を受け取った宇宙飛行士のバリー・ウィルモア(Barry Wilmore)氏

 

NASAのニキ・ワークハイザー(Niki Werkheiser)氏によると、1週間以内で工具のデザインや検査、データの送信が完了したとのこと。国際宇宙ステーションでは工具が4時間程度で「印刷」されました。

通常、地球上から宇宙に物を運ぶのにかかるのは、数ヶ月〜数年(状況による)。探査ミッションにもなれば、地球からの部品供給は不可能という場合もあります。

butchfirstprint3_0
nasa.gov

「MADE IN SPACE」の文字

 

3
nasa.gov

NASAとMade In Spaceは今回得られたデータをもとに、2015年初頭に次の段階のテストを行う予定。

 

宇宙に工具をメールで送ることができる時代になりました。今後の更なる開発が楽しみですね。

 

 

参照:nasa.gov

 

執筆:イングリッシュつるの