手足を使わず、目線の動きだけでピアノを演奏するコンサートがすごい!(3:26)

手足を使わず、目線の動きだけでピアノを演奏するコンサートがすごい!(3:26)

手足の不自由な生徒が通う筑波大学付属桐が丘特別支援学校のコンサート動画が話題となっています。

https://www.youtube.com/watch?v=VHXx7XTPULE

ヘッドマウントディスプレイを装着した少年が、手足を使わずに、何と目線の動きだけグランドピアノ演奏しています。

この動画は、視線追跡機能を搭載したヘッドマウントディスプレイ「FOVE」を使い、脊髄性筋萎縮症で手足が不自由な同校高等部2年の沼尻光太さんが、「もろびとこぞりて」ピアノ演奏にチャンレンジしたもの。

沼尻さんはこの日のために約4ヶ月も練習したそうです。
沼尻さんやこのプロジェクトスタッフが試行錯誤しながら、演奏を完成させていくメイキング映像も公開。

https://www.youtube.com/watch?v=IW37j4APN-E

このシステムを全国普及させて、手足の不自由な人を含めたすべての児童生徒が、表現の可能性を広げることを目的としたプロジェクトが、現在クラウドファンディング「ジャストギビング」で、進行中です。

このシステムが全国に広まったら、すべての児童生徒が音楽の喜びを共有でき、そして新たな才能が発掘されるかもしれませんね。

■Eye Play the Piano
公式サイト
「ジャストギビング」サイト