sasa01

ビジネスマン顔負け!プレゼン形式で丁寧に煽っていく覆面プロレスラーが面白すぎる

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

sasa01
youtube.com

プロレスの試合の前に、相手の選手を煽るマイクパフォーマンス。
これはプロレスの見どころの一つでもあります。
しかしあるプロレスラーは、このマイクパフォーマンスの代わりに、パワーポイントを使ったプレゼンするという異色の行動に出ています。
まずはこちらのパフォーマンスをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=8GssxTyKewQ

論理的かつ分かりやすい。そしてムチャクチャなプレゼンに、観客も大爆笑!
ネット上でも大きな反響を集め、プロレス動画では異例の21万再生を達成しています。

この選手の名前はスーパーササダンゴマシン

mas01
youtube.com

実家の金型製造会社に務めながら、活躍する覆面プロレスラーです。
2004年にお笑いプロレス「マッスル」を旗揚げし、プロレス界のみならずエンタメ業界に大きな影響を与えたが、2010年10年に引退。
新潟に帰郷し、大学院で勉学に励んでいたマッスル坂井選手とは別人(という設定)です。

ちなみに、スーパーササダンゴマシンは対戦相手のHARASHIMA選手に垂直落下リーマンショック3回決めたものの、6分35秒体固めで完敗しました。
現在、このプレゼンはスーパーササダンゴマシンの代名詞の一つとなっています。

これからのスーパーササダンゴマシンの活躍に期待です。

出典:2014年6月29日DDT後楽園ホール大会「スーパーササダンゴマシン 煽りパワポ」 - YouTube

クレイジーブルー

ライター

クレイジーブルー

エンタメ記事のライティングをメインに、インタビューもやっています。
最新のインタビューは三浦大知さんとトミタ栞さん!

■【「カッコいい」の最上級は「爆笑」】三浦大知7つのルール
https://curazy.com/archives/155186

■ネクストブレイク筆頭!今最も目が話せないアーティスト、トミタ栞とは?
https://curazy.com/archives/159337

Twitter: https://twitter.com/entcurazy