floating_vase_top

【水面に花を生ける?】一輪ざしをデザインする「Floating Vase RIPPLE」

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

新進気鋭の日本人デザイナーが、一輪ざしの世界を新しく切り開きました。

それが、まるで水面に一輪の花がささっているように見えるようにデザインする 「Floating Vase RIPPLE」

floating_vase_top
designboom/Floating Vase RIPPLE

 

概要

従来の一輪ざしは、和風な印象が強く活用できる場面も限られていました。

そんな中、和風洋風関係なく、シチュエーションを選ばず一輪ざしを楽しめるよう大村卓 氏(oodesign)によって、まったく新しい一輪ざしの花瓶が登場しました。

水面に浮かぶお花と波打つ波紋が美しく、見る人すべてを癒しの世界に連れて行ってくれます。

floating_vase_top
designboom/Floating Vase RIPPLE

花瓶の大きさは直径5cm高さ2cmというコンパクトさで、使う人のイメージ次第で無限大に活用できますね。

 

仕様

floating_vase_top
designboom/Floating Vase RIPPLE

  • 色柄: クリア
  • 素材: PET樹脂板
  • サイズ: Φ50mm × 20mm
  • 製造: 日本

 

使い方

floating_vase_top
designboom/Floating Vase RIPPLE

 

価格

楽天市場にて1個 1,188円で販売されています。海外からの注文も好評で、送料を含めると2,000円以上するにも関わらず売り切れのお店も出ています

 

注意点

花瓶の大きさに関係して、生けられるお花のサイズに制限が出てきます。推奨サイズは、高さ8cm、幅4cm程度です。また風の吹く場所では、花が倒れる可能性もあります。

 

https://youtube.com/watch?v=YtgEc9RGuIQ