ebk-200

【3つの機能が1つに!】ハイブリッド朝食マシーン「Breakfast Center」

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

時間がない朝でも、朝食はシッカリ摂っておきたいもの。
そんなあなたにピッタリのマシーンが「3-in-1 Breakfast Center」です。
トースターにもハイブリッド時代の到来です!

アイキャッチ
Maxi-Matic USA, Inc/EBK-200

 

概要

25年以上前から独自目線の家電製品を製造販売する「Maxi-Matic 社」。なんと電子レンジぐらいのスペースで3つの調理が同時にできるマシーンを販売しています。

61PUGzXQpTL__SL1000_
Maxi-Matic USA, Inc/EBK-200

これさえあれば時間のない朝でも、シッカリ朝食をとれますね! パンと調理トレイの組み合わせ次第で、メニューは無限大!?

 

仕様

取り扱い説明番号
Maxi-Matic USA, Inc/EBK-200

  • 本体サイズ:27.9 x 27.4 x 43.2 cm
  • トースター内のサイズ:幅17cm 高さ11cm 奥行16㎝
  • 重量:3.2kg
  • 消費電力:500ワット(トースター&オーブン)、650ワット(コーヒー)、合計1150ワット
  • コーヒー容量:4杯分
  • タイマー:15分
  • 本体カラー:ホワイト、ブラック、レッド、ブルー
  • 型番:EBK-200
  • メーカー:Maxi-Matic USA, Inc.
  • メーカー保証:1年

写真で見るとトースターが小さく見えますが、食パンは入るサイズになっています。

 

使い方

newegg.com/EBK-200R

取扱説明書は英語ですが、直感的に操作できるようにデザインされています
切り替えスイッチで調理トレイの加熱・トースターの加熱を操作し、使い終わった後の調理トレイは水洗い可能です。

 

価格

アマゾンにて16,000円で販売されています。英語に自信のある方は、メーカーから直接購入すると割安に入手できます。

 

注意点

  • 利用者より
    コーヒーのフィルター部分が若干もろいようです。慌てて操作したりすると、割れちゃうみたいですね。
  •  設計基準より
    国産トースターの多くは1000ワットが多く、こちらの500ワットは若干非力かもしれません。いいように考えると、取り忘れによる「焦げ付き」を予防してくれます。

出典: maxi-matic.com