image3

今すぐ追い求めるのをやめるべき5つのこと

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

何かを追い求めてばかりいると、「今」の生活を忘れがちになってしまいます。過去や未来のことに縛られることなく、「今ここでの時間」を大切にすることで本当に自分自身が求めているものに気づくかもしれません。

以下にあげる5つのことを、「成功や幸せを掴むために追い求めるべきだ」と周囲は言うかもしれません。しかし、これを読み終わったらなにか考えが変わっているかもしれません。

1.夢

夢を追い求める時には、その夢が本当に「自分自身」の夢なのか、それとも「他の人」の夢なのか一旦立ち止まって確認しましょう。周囲の意見や評価を聞き入れ過ぎると、いつの間にか自分の夢から遠ざかり、単なる「他人から見た理想的な夢」になってしまっているなんてことがあります。まずは、今の自分の夢を一旦捨てて下さい。そして、自分の本当の夢はなにかもう一度腰を据えて考えなおしてみましょう。

image1Flickr

2.安全・保証

変化を恐れ、自分自身が「居心地が良い」と感じる場所にずっといるだけでは、自己成長が止まってしまいます。皆ひとりひとりに「生きる意味」があるはずです。しかしそれに気づくことは容易ではありません。その理由は、他人や世間が考える「こうあるべきだ」という考えに囚われてしまっているからです。安全や保証を追い求めるばかりではなく、自分が「これだ!」と思えるように、頭を柔らかくして、時にはリスクのある人生選択もしましょう

image2Flickr

3.お金・もの

毎日の生活にはある程度のお金やものが必要です。しかし、必要以上のものやお金を追い求める必要はありません。「自分のため」だけではなく、だれか「他の人のため」にお金を使ったり、家や車などの「もの」よりも、旅行や習い事などの「体験」にお金を使ったりするほうが「幸福感が高い」という結果が出ている研究もあります。お金やものから得られる短期間の幸福よりも、長い人生で家族や友人と共有できるすばらしい「体験」のために自己投資しましょう。

image3Flickr

4.他者評価

他者からの評価や承認を追い求めるのは時間の無駄です。追い求めるべきは自己受容です。他者からの評価を気にして自分の本当の考えや感情を押し殺したりせず、素直に自分自身の感情を表現しましょう。あなたはあなたのままでいいのです。あなたのことを嫌う人もいれば、大好きな人だっています。ありのままの自分でいればいいのです。自分を愛し、自己受容しましょう。

image4Flickr

5.幸福

幸福を追い求めて毎日必死になる必要はありません。「今ここで」自分自身を幸せにしてくれることを大切にしましょう。そうするときっと意義深い将来が待っています。毎日の生活に満足しているふりをせず、自分自身に素直になって、自分を幸せにしてくれることに力を注ぎましょう。そして幸せだと感じている「今」を大切にしましょう。その瞬間こそが幸福なのであり、幸福とは決して追い求める必要なんてないのです。幸福はすぐ目の前にあるのです。

image5Flickr

 

出典:Lifehack