111111

あなたはいくつ守れている?医者の勧める「健康的な普通の生活」の難易度が高すぎる

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

現在Twitter上で、医者が勧める「健康的な普通の生活」の難易度が高すぎると話題になっています。


※ちなみにデスクワークは、「3時間以上継続して行うと身体に悪い」とのことなので、休憩を挟めば大丈夫だそうです。

これは、投稿者であるぬれせんさんが入院した際に、実際にお医者さんに言われたことだそう。
この5つの項目の内「守れていない項目が多いほど健康に支障をきたす」とのこと。ただし、優先順位を決め、優先度の高い項目を中心に守っていれば良いようです!

 

でも、「こんな生活はお医者さん自身も守れていないのでは・・・?」と感じた方もいると思います。

     

無理強いしているわけじゃない。「普通の生活」という言葉に秘められたお医者さんの本音

1 

お医者さんたちは、自分たちがそもそも「普通の生活」が出来ていないことは自覚しているようです。しかし、そこには不健康な日本人が多すぎることで、大きな負担を背負うお医者さんの嘆きが隠されていました。

私たちの生活が乱れることで、お医者さんの負担が増え、ひいては社会全体が不健康になるのは避けたいですね。

日本人の平均睡眠時間は、5時間50分と言われています。
このことからもわかるように、「健康的な生活ができていない日本人」は多く、お医者さんの負担が増えることは想像できます。

みなさんも今日から1項目ずつでも試し、健康的な生活を目指してみてはいかがでしょうか?そうすれば、私たちもお医者さんたちも、より良い生活ができるようになるかもしれませんね。