笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

こんなの見たことない!美しすぎる「二重の虹」がシドニーで撮影される

なぜ二重の虹ができるの?

アメリカ海洋大気庁によれば、通常、入射光線は雨粒内で反射し外へ出て行くものの、一部は雨粒内で再び反射をし、別の角度で雨粒から出てくるとのこと。こうして生まれた外側の虹は、内側の虹とは配色の順番が逆になるそうです。

確かに、写真をよく見ると内側の虹と外側の虹で色の順番が逆になっていますね!

シドニーで撮影された、とっても美しい虹をご紹介しました。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET