なでしこJAPANのサポーターに海外から称賛の声。その意外な理由とは

なでしこJAPANのサポーターに海外から称賛の声。その意外な理由とは

image
asahi.com

7月6日に行われた女子サッカーW杯決勝。アメリカに敗れ、惜しくも2連覇を果たすことはできなかった日本ですが、国民からは「準優勝おめでとう」「お疲れさま」などのねぎらいの声が聞こえます。

全力で戦ったなでしこJAPANに感謝し、ねぎらうことは私たちには当然のことですが、この姿勢が海外から高い評価を得ています。

「日本人、女子W杯決勝での敗北に感謝の気持ちで応える」というタイトルで立ち上げられた海外掲示板「reddit」のスレッドでは、日本人の感謝やねぎらいの精神に対して次のようなコメントが寄せられませいた。

日本人の礼儀正しさはワールドクラスだ!
日本人は一流。2014年の男子W杯で試合に負けた後、スタジアムを掃除したんだ。参加できたことへの感謝の意を込めてね。

imgur.com

ボクはスタジアムにいたんだけど、日本のファンの素晴らしさに驚いたよ。試合終了のホイッスルがなった瞬間、後ろに座っていた日本人が大きな笑顔でボクと握手してくれて、「おめでとう」って言ってくれたんだ。
もしアメリカが負けたら、米国民ももちろん同じ反応を見せるとは思うんだけど、やっぱり日本の文化や精神は素晴らしいね。
日本の精神は本当に素晴らしい!

reddit.com

 

試合には負けてしまいましたが、日本に根付いた「感謝とねぎらいの精神」を再確認した日でもありました。この姿勢は、これからも大切にしたいですね。

なでしこJAPAN、本当にお疲れさま!そしてありがとう!