テディベアを抱きしめて離さない赤ちゃんカンガルー。一体なぜ?

テディベアを抱きしめて離さない赤ちゃんカンガルー。一体なぜ?

ある赤ちゃんカンガルーの写真が海外で話題になっています。

それがこちら。なんと、テディベアを大事に抱えています!(笑)

むぎゅっ
1
twitter.com@Tim_Beshara

写真を投稿したティム・ベシャーラさんが英メディア「Daily Mail」に語ったところによると、このカンガルーは幼くして母親を亡くし、野生動物保護活動をするティムさんの母に見守られて生活をしているとのこと。

「この子が保護されたのは生後数ヶ月の頃。私の母のおかげで元気になり、今は森を走り回ったり、ご飯を食べたり、こうしてテディベアを抱いたりしているんだ(ティムさん)」

「ぼくのくまさん。これがないとおちつかないんだ!」
2
twitter.com@Tim_Beshara

テディベアを抱く姿はまるで人間の子供のようです!

もしかしたら、お母さんといられない寂しさが、テディベアと一緒にいることで和らぐのかもしれませんね。

元気も取り戻し、新しい友達もできたこの赤ちゃんカンガルー。これからすくすく成長することを願います!