笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「理由なんて特にない」いじめの体験談を描いた漫画に大人がすべきことを学ぶ

「いじめられる側にも原因がある」そんな身も蓋もないことを言う人が、たま〜にいます。しかし本当にそうなのでしょうか。

Misako Jam Tsutsuiさんは昔いじめにあった経験があり、その主犯格であるいじめっ子から衝撃的な「いじめの理由」を告げられたんだそう。そのときのエピソードを漫画で投稿し、同じような経験をした人たちから共感を呼んでいます。

Cv2Lom-VMAAuzpv
twitter.com@jam_filter

Cv2Lom4UkAM6OsG
twitter.com@jam_filter

Cv2Lom7VYAA1K-v
twitter.com@jam_filter

Cv2Lom5UEAEOzEd
twitter.com@jam_filter

いじめられたほうに原因があるのではなく、いじめたい人が、いじめる理由を探しているだけ。Misakoさんは自身の経験からそう分析しています。いじめっ子の多くは、きっと自分でも理由がわからずにいじめに加勢しているんでしょう。しかし、大した理由もなくいじめられてしまったほうはたまったもんじゃありませんよね。

この漫画にはこのような反応が寄せられています。

子どもたちの世界でいじめをなくすには、大人がお手本を見せてあげるしかないのかもしれませんね。また、たとえどんなにいじめる理由があったとしても、人をいじめていいなんてことはあり得ません。いつか世界からいじめがなくなる日がくることを願います。

 

コメント2

  1. 変奇者

    私は小3で転校してから中3までいじめられていました。それが終わった理由は
    「◯◯ばっかいじめるのは可哀想だから」
    というてしたね…

  2. 赤さん

    子供の時はずっと、イジメられた理由を知りたかったし、なんでこんなにイジメられて、トラウマを植え付けられたのか自分でもわからない。けど、理由なんて無いんだろうなと今になって気付く…。自己嫌悪に落ち入りながら学校で耐えてたけど、耐える必要なかった、先生に相談すべきだった…。担任の先生以外でも優しい先生はいたんじゃないだろうか…。
    これがずっと続くからイジメは無くなってほしい…。イジメられっ子は何もしてない。何でそんな事言うの?ってイジメっ子に聞いても、イジメっ子を殴っても、悪い事ではないと思う…。
    そんな事するよりも先生や親に相談した方が良いけどね…。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET